MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月の立石 その2 〜キンちゃん 安らかに〜

<<   作成日時 : 2017/02/19 16:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

さて、南口へ。
駅前通り商店街の中ほどの不動産屋さん。
こんなものが…。

画像


「ネコ専用」って???
猫ブームのせいか、最近猫同居可の物件増えているという話は聞いたことありますが「専用」って何?
手に取ってみたくなりましたが、お客さんと思われても困るので思いとどまりました。

それにしても肌寒いです。予報とは違って全然晴れ間が見えてこない。
こんな日はタコ焼き屋さんは繁盛しますね。

画像


公園の花壇だけが、ちょっと早い春を演出していました。

画像


丸吉玩具店さんへ。
お店に入るとお母さんが忙しそう。なんでも今日は新製品が入るらしい。
トレーディングカードの最新バージョン??とか。
私、その方面の知識はほとんどゼロなので、どういうものか想像がつかないんですが。
今日は土曜日。学校を引けた子供たちが昼過ぎにはドットと押し寄せそうだということで早めの昼食を済ませようとしていた時でした。
忙しい時にお邪魔しちゃいましたね…。

画像


「そうよ。今忙しいんだから!」
とガン見してきたのは小花ちゃん。(^^;

で、お母さんから聞いた話。
「キンちゃん、亡くなっちゃったのよ」
「え?うそ!…いつ?」
「先月の21日」
もう一ヶ月経つんですね。

1月の21日…ちょうど私が大井川のナイトトレインに行っていた日に虹の橋を渡ったんですね。
その週は鶴居に行く準備なんかでバタバタしていたんだっけ。
その前から具合が悪くなっていて入院させていたんだそうです。
知っていたら、少なくとも大井川行きは取りやめてここに来たかもしれない。

それにしても急でした。
そのわずか半月前に訪問した時にはこんなに元気な姿を見せてくれていたのに…。

画像


画像


画像


「もうかなり体は悪くなっていたみたい。病院に連れて行ったら『どこもかしこも状態悪い』って言われたから」
体の中って普段はわからないですからね…。人間と違って言葉を発しないし。

私が丸吉玩具店さんに通い始めてまだ二年足らず。寝ている姿を見ることが多かったけど、モノトーン系の猫たちに交じって愛嬌を振りまいていたキンちゃんでした。
かつて、いやついこの間までキンちゃんがよく丸くなって寝ていたストーブ前のボックスには今日はリカちゃんが入って寝ていました。キンちゃんと仲良かったんだそうです。

画像


キンちゃん、わずかな間だったけどたくさんの思い出をありがとう。
天国で思い切り遊んでいてね…。

「ちょっとお店番お願いできる?」
子供たちが来る前に準備があるようで。
お母さんが中に入って準備をしている間、純平クンと差し向かいでおしゃべり。

画像


寂しくなっちゃったね…。

画像


「ウン、あいつはいいヤツだったからね。オレの言うこともよく聞いたし」(ホントかいな…)

画像


「でも仕方ないよ…人間だって猫だって持って生まれた寿命というのがあるからね。アイツはここに来て幸せだったと思うよ」

キミも含めて、ここに来た子は皆幸せだよ。そしてその幸せを来る人みんなに分けてあげてるじゃないか。

画像


「今日はやけに歯が浮くようなセリフを言うなぁ。悪い気はしないけど」

キミも体大事にしなきゃダメだよ…って、また背中に焦げ目作ってるじゃないか!
またストーブにくっついて丸まってたな〜。
毎年やるんだね、キミは。気を付けないと!

画像


キンちゃんの話を聞いて、急に心配になったのは空のこと。
空は風邪だけど、猫風邪だってこじらせれば命にかかわるといいます。
点滴やって薬飲んでるから大丈夫だとは思うけど…。

画像


「オレたち猫はさ、言葉で『ここが痛い』『あそこが痛い』って言えないからね。表情で感じ取ってほしいんだよ。そのくらいの繋がりはできてるだろ?」
ウン、私と空は言葉は通じなくても気持ちは通じてると思う。何考えてるかもなんとなくわかる。

画像


「だったらさ、それを読み取ってくれればいいんだよ。誰にでもできることじゃないから。オマエだけにしかできないかもしれないから」
そうだよね…そう、また帰りに空の顏見てこよう。

やがて下校時刻になり、お店には小学生が先を争うようにしてやってきました。
お母さんテンテコマイ。用意していた商品は飛ぶように次から次へと売れていきました。
この後もお店が忙しくなりそうなので、今日はこれでお暇することにします。

「カフェ・ルミエール」さんに入って昼食。
今日はギュウちゃんとポコちゃんが接客してくれました。

画像


空が風邪引いた話をすると…
「ウチの子たちも一匹が風邪ひくと全部に伝染っちゃうのよね。野良ちゃんの場合はどこから伝染されるかわからないものね」
で、やっぱり薬は少々無理やりでも口に押し込んで飲ませたほうがいいそうです。
口を閉じて喉のところをさすると自然に飲み込むそうで。
いいこと聞きました。

お店を出たのは13時すぎ。
ちょうどいいかな。ここから京成とJRを乗りついで原宿へ。NHKホールに着いたのは14:00ちょっと過ぎ。開演までかなり時間がありました。

画像


コンサートが終わって17:00。
電車を乗り継ぎ戻ってきたのは18:30。猫広場に行くとちょうどお母さんがゴハンと薬を抱えてやってきたところ。
今朝同様に私が空を抱っこして、お母さんが薬を飲ませて、の連携プレー。
空はやわらかいゴハンをちゃんと食べました。食べられれば大丈夫、かな。
しばらくは空だけ特別メニューですね。


P.S.
今朝もまだ空は本調子じゃなかったけど、薬はちゃんと飲ませることができました。ゴハンも食べた。
しばらくお母さんとの連携プレーを続けます。
それにしても母猫愛ちゃん…やっぱり母親だなぁ、と思ったのは食事を終えて寝床に空を戻すと、愛ちゃんがその寝床に入ってきて添い寝。自分の体温で空を温めてあげようというんでしょうね。母親の愛情というものを感じました。

画像


この後、二匹にそっと毛布をかけて猫広場を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ネコ専用」気になります!(笑

キンちゃん、今頃は虹の橋のたもとでのんびりお昼寝でしょうか
自然界では弱みを見せたら命取りだから、キンちゃんも頑張って平気な顔していたんでしょうね
マーシャの乳母や
2017/02/20 00:48
マーシャの乳母やさん
キンちゃん、いつもお店に私が行くと冬はストーブの前、夏はレジ台の上の箱の中でまったり寝ていた姿が今でも目に浮かびます。
体が悪いなんで素振りを全然見せない子でした。
だからこそお店のお母さんでさえ気づけなかったのかもしれません。気丈な子だったのかも。
「ネコ専用」、次回行った時にパンフこっそり手に取ってみます。(^^;
草凪みかん
2017/02/20 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月の立石 その2 〜キンちゃん 安らかに〜 MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる