MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一年

<<   作成日時 : 2017/07/12 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 5

7月ももう半ば。
雲がいなくなってから、もうすぐ一年が経とうとしています。

画像


空とはすごく仲のよかった兄妹同士。
いつも一緒にいました…。

画像


朝の散歩にも一緒についてきて、私にもよく懐いてくれた雲。
ちょっとオテンバだったけど、ネコジャラシも大好きでした。

画像


この日を最後に姿を見せなくなってしまった雲。
当初は悪い想像ばかりが頭をよぎりました。考えてはいけないと思えば思うほど…。

ただ、姿を消す前、何日か広場に顔を見せない日が断続的に続き、朝広場に来ても朝ごはんをあまり食べない日が続いて「どこかでゴハンもらっているんじゃないの?」とお母さんと言い合っていた矢先の失踪。
「たぶん、どこかの家の飼い猫になったんだよ」
そう、無理やりにでも思い込もう…そう考えていました。

画像


つい先日のことです。
「あのマンションの1階で白い猫飼ってる人がいるらしいわよ。ひょっとしたら、雲ちゃんじゃないの?」と言ってくれた人が。いつごろから飼ってるのかはわからないのですが何人かの人が見ているそうな。
そう、もし飼い猫になったのなら、そしてそれが近隣の人なら私たちのところに「実は…」と話しに来ても不思議じゃないはずなのに、と思っていてそれがずっと心に引っかかっていたのですが、どうもそのご夫妻は猫を飼っていることを知られたくないようです。というのも、そのマンションは原則「ペット禁止」なのだそうで。

画像


そこは猫広場から歩いても数分。まさに灯台下暗し…。
おそらく雲が何度か1階の庭を通って餌をもらっているうちに懐いたんでしょう。しかしペット禁止のマンションである以上、いつまでもそうやって庭で餌やりを続けるいると人目につく。結局家猫として召し上げたのでは…。私たちに接触して来ないのは、そうすることによって自分たちが猫を飼っているということが同居の人たちに知られても困る、という気持ちからかもしれない。もっとも噂が聞こえてくるくらいですから知っている人はけっこういると思います。でも自分からそれを認める行動はとれないということでしょうね。
そう考えると、今まで「?」と思っていたことがつじつまがあってくるような気がします。

画像


家猫となった雲。今はどうしているんだろう。
可愛がってもらって幸せに暮らしているんでしょうね。そう信じています。
空や私のことはまだ覚えていてくれているかな?
いや、忘れていてもいい。昔のことを忘れていられるほど幸せならばそれでいいのです。

画像


直接姿を見ることはできなくても、空も私も愛ちゃんもみんな君の幸せを祈っているから…。すぐ近くからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
♪ こんばんわ
雲さんという猫が・・・
それはきっと雲さんですne
昨年bokuのONUが38日間の失踪!
一回帰ってきてまた1ヵ月の失踪!
結局今は元の鞘に・・・ですが
その時は探し回りましたです
でも今は原因も予想していて
雲さんのような感じのことです
でもONUは拒否したってこと
だって選べる立場だったからne◎
雲さんが外ONLYだったなら
今はとても幸せなんだと感じますyo
きっとそれは雲さんで
話せない理由もそうでしょうne☆
アメネコ
2017/07/12 23:30
猫は3日で忘れるって言いますが、それはあっていて、あっていません。
先日飼い猫になっていた「ほくろちゃん」は、私を覚えたから逃げなかったのでしょう。
触る事はできなかったけど、カメラを取りに戻っても、まだそこにいました。
そのマンションが、ペット解禁になるといいですね。
雲ちゃん、かわいがってもらってよかったね。
猫ねこネコ
2017/07/14 09:07
アメネコさん
雲と空は一昨年の春に愛ちゃんが産んだ兄妹です。失踪した時は一歳ちょっとの頃でしたね。
無事でいてくれるのなら、誰が飼ってくれてもいいんです。その人に、その家に必要とされて可愛がられていればそれで充分。その証左らしいものを今回知ることができて正直ほっとしています。
そう、居場所は猫が選ぶんですよね。だから雲が幸せでないはずがないと信じています。

猫ねこネコさん
一年経ったけど、たぶん覚えていてくれていると思います。残念ながら会う機会はないし、こちらから詮索して会いに行くつもりもありません。かえってそれはご迷惑でしょうし。
最近はペット可のマンション増えましたけどもともと「不可」のところが「可」になるのは難しいだろうなぁ。たぶん管理組合で反対意見が出るでしょうし。
草凪みかん
2017/07/15 13:45
まぁ、本当に灯台もと暗しでしたね〜
ペット禁止のマンションだから、無理に家猫にしなくてもよかったはずです
それでも迎えてくれたんだから、可愛がって貰っているにちがいありません
「不可」が「可」、意外と増えているようですよ
条件付ですが
マーシャの乳母や
2017/07/16 00:04
マーシャの乳母やさん
最近ペット事情も変わってきましたから、規約の変更で認めるところも増えているんですかね。
気まぐれでエサやりをしていただけなら家猫に召し上げられるはずはないですから、きっと可愛がってくれていると思います。
草凪みかん
2017/07/16 12:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
一年 MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる