MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛ちゃん

<<   作成日時 : 2017/08/30 21:40   >>

かわいい ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 4

母猫愛ちゃん。
私が知る限り、これまでに4匹の子供を育て上げました。

画像


一昨年の春先に生まれた空と雲。そして同じ年の秋口に生まれた二匹。
普通、猫は一回で4〜5匹の子を産むはずですが、私たちの前に姿を見せてくれたのは二匹ずつ。あとの子はどうなってしまったのか…。外猫の場合、生後しばらくは人目につかないところで子育てをすることが多いですが、おそらく空き家の軒下で暮らしていたと思われます。仔猫にとっては厳しい環境。全員が無事育つことは難しく、おそらくは…。

今彼女とともにいる子供は空だけ。雲は家猫となり、その後に生まれた二匹も無事里親に引き取られていきました。避妊手術を受けてもう子供を設けることもなく「子育て」からも解放された愛ちゃん。

画像


生まれつき片目が見えない。避妊手術の時にお医者さんに尋ねたら「これは怪我ではなくて先天的なものです」と言われました。それでも子供たちを立派に育て上げた愛ちゃん。
それゆえでしょうか、警戒心の強い子でした。いや、それは今でも変わっていない。
でも今年になってかなり心を許してくれるようになったような気がします。

画像


週末の朝になると私が空を連れまわしているのをいつも横目で見ていた愛ちゃんでしたが、最近は空と散歩に出る前に「遊んで!」という顔付きをします。
以前は空が遊んでいるのをじっと眺めているだけだったネコジャラシに目を丸くして飛びついてくるように。

画像


なにより変わったのは、以前は一定の距離をおいて(彼女にとっての安全距離なのでしょう)私に対していたのが、最近は膝元にまで寄ってきて体を撫でさせてくれるようになったことです。
いや最近はオデコを私の指に押し付けてくるようになりました。いくらか甘えるようにもなってきたようです。
横で空が目をパチクリして見てる時がありますが。(^^;

片手でネコジャラシを取って「お電話」ポーズ?

画像


「もしもし、今忙しいの!後でかけて」
こんなコミカルなシーンは以前は見せてくれませんでしたよ。

以前は、親子で懐いてくれるとは思っていませんでしたから嬉しいですね。
もしもいつか…家の事情が変わって空を引き取ることができるようになったら、その時は愛ちゃんも一緒に…と最近考えるようになりました。
飼っている小鳥が健在なうちは難しいかな。
でも、いつになるかはわからないけど、いつか…。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
♪ こんばんわ
愛ちゃんが心許したことは
毎日の接し方と空さんの行動を見て
大丈夫だと思ったんですne
bokuもシャルルという片目の猫と
昨年まで暮らしていました
シャルルも先天性の片目でして
一生懸命に見つめるひとつの目が
愛ちゃんの写真とかさなります◎
電話のポーズはカワイイですne
それができる穏やかな雰囲気は
イイ環境なんだと感じるし
「いろ×2」辛い目も見た分
これから幸せ100倍にしたいですne☆
アメネコ
2017/08/31 22:34
小鳥がいるうちは無理ですね。
中には、そぉっと鳥を触る猫ちゃんもいますが、がっしって爪が出てくるでしょうね。
家も猫と一緒に鳥は絶対に無理です。
あいちゃん、かなり心を許してくれて嬉しい限りですね。
猫ねこネコ
2017/08/31 23:27
とても可愛がっている空ちゃんとどうして一緒に暮らさないのかいつも不思議に思っていましたが、小鳥がいるのですね。
なかなか懐かない猫ちゃんが懐いてくると、余計に可愛く感じてしまいますね(^^)
Myu&Reon
2017/09/01 09:49
アメネコさん
空と雲が仔猫の頃、二匹と遊んでいる私をじっと見ていた姿を思い出します。あれから2年。自分の息子の遊び相手として認めてくれた上に自分から近づいてきてくれたのは、この2年の穏やかな時の流れのおかげでしょう。
顔つきも穏やかになってきたような気がします。

猫ねこネコさん
やっぱり無理ですよね…。
実はいろんな人に聞いていました。
「しっかり見張って慣れさせれば大丈夫じゃないの?」という方もおられますが、猫の天性の狩猟本能を封じるのは無理でしょう。
何か妙案があれば…ぜひ教えてほしいですが。(^^;
愛ちゃんとの距離は日に日に縮まってきています。

Myu&Reonさん
セキセイインコがいます。もう9年になりますね。ご近所の人は「小鳥を誰かに譲って猫連れてくれば?」なんて言いますが、それはできません。インコも私にとって大切な家族ですので。
人に譲るくらいなら飼いません。
もう老齢ですから天寿を全うする日も近いかもしれません。空は、もちろんそれまで待ってくれると思います。

草凪みかん
2017/09/01 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛ちゃん MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる