MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS み〜ちゃん

<<   作成日時 : 2018/02/28 21:54   >>

かわいい ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

先週の土曜日。またあの河川敷に行ってみました。

画像


よく晴れて暖かい日。風もほとんどなく猫たちものんびりとリラックス。

画像


茶白ちゃんもいます。

画像


なんだかおねだりするので…。

画像


「ちゅ〜る」あげたら…。

画像


膝に乗ってきました。(^^;

画像


ゴロゴロゴロニャン・ゴロニャンニャン♪

画像


と…どこで見てたのか、あの甘えんぼのお姉ちゃんが走ってきて

画像


「そこどきなさいよ!」とばかり茶白ちゃんを押しのけて自分が膝の上。

画像


しばらくこの猫たちと遊んでいたんですが、実は気になっていたのはこれまでいつも顔を見せてくれていたもう一匹の子。三毛猫の「み〜ちゃん」。以前は「三毛アネゴ」と呼んでいた子ですが…。
先週来た時にその子だけが姿が見えなかった。ちょっと心配になって。
なにせ寒い日が続いたし、この河川敷暮らし。無事に冬を越せたのかなぁ、と。

画像


しばらく三匹の相手をした後、膝に乗っていた子をそっと下ろしてちょっと近くの踏み分け小道を歩いてみました。すると枯れヨシの間から「ニャ〜ン」と声が聞こえて、顔を見せてくれたみ〜ちゃん。
よかった〜。元気だったんだね♪

画像


初めて逢ったのは一昨年の夏。行けば必ず寄ってきてくれる愛想のいい子でした。
もちろんこの子もちゃんと避妊手術は受けています。

画像


ヨシの生い茂る荒地。このあたりに来る人はほとんどいません。世話人の方だけが朝夕ゴハンを運んできてくれます。優しい人にしか接したことのない猫たち。でも彼らの生活環境は過酷です。台風や大雨で川が増水したとき、君たちはどこで耐えているのかな。そして冷たい風や雪の降る寒い冬は…。

画像


でももうすぐ春が来る。
今は肌色の河原もそのうち緑に覆われて小さな花が咲き虫たちも顔を出し始める。
今年の冬も無事に乗り越えたね、よく頑張った!

画像


「ほめてくれてるの?」

画像


なんだか嬉しそうな顔のみ〜ちゃんでした。(^^;
で…やっぱり膝の上に乗ってきて。いつのまにかさっきまで甘えていた子がそばに来てます。

画像


でもこうやって膝に乗せていて気付くのは…愛ちゃんや空と体格はほとんど同じなのに、やっぱり軽い。
それがここでの暮らしの厳しさを物語っているような気がするんですよね。おそらくもらっているゴハンの量はさほど変わらないはず、いや先週ちょっと見た限りでは猫広場の子たちよりも多めのように見えました。

画像


この子は膝の上が大好きなのか、一度乗るとなかなか下りようとしません。隣にいる子がしっぽを振って交代の催促をしているんですが全く譲る気なし。

画像


しばらくすると寝息の音が。(^^;
人が来ることもほとんどないので、そのまま30分寝かせてあげました。

このあたりの猫は避妊去勢がされている子が多いのですが、それでもなかなか全頭には手がいきわたりません、なにせ広いですから…人知れず暮らしている猫もいるようで。加えて相変わらず猫を捨てに来る人が跡を絶たない。これが猫ブームの裏の現実。

画像


ここに来るといつも楽しい思いをする反面、複雑な気持ちにもなります。
ちょっと歩くとまた三毛猫。この子はちょっと体格が大きい。

画像


橋を渡って町中に戻ると、また三毛猫。今日は三毛づいています。(^^;

画像


町角を曲がって電車通り。この子は飼い猫さんです。

画像


人見知りしないようで、愛嬌たっぷり。

画像


姿勢を低くして電車とのコラボを撮ってたら…

画像


この子も膝に乗ってきちゃいました。

画像


膝に乗せたまま電車とのコラボ。(^^;

画像


いろんな猫の匂いと毛がついた一日でした。
帰りに寄った猫広場でまた愛ちゃんが犬みたいにクンクン鼻を寄せてきたのは言うまでもありません。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
優しくしてもらっているおかげで、人なつっこい、かわいい子ばかりですね。みかんさんのお膝も、大活躍。
でも、河川敷に猫を捨てに来る人って!もう少し、どうにか考えられないんでしょうか。悲しいです。
愛ちゃんを見られなかったのは、ちょっと残念。
毎日ばらいろ
2018/02/28 23:00
こんばんは。
過酷な環境で生きているのに、ほんとに優しいお顔をしている猫ちゃん達ですね。人肌の温かさで安心しているお顔を見て、私もほっとしてしまいました。早く春が来ますように。
花はな
2018/02/28 23:23
♪ こんばんわ
う〜ん考えさせられますne
昭島も多摩川にたくさん猫がいて
昭島地域の猫の会が保護しまくり
一旦は減るらしいですが
しばらくするとまた猫が・・・
代表は嘆いていましたです
人のモラルとかは期待できない
もうその段階は無理って知りました
法律しかないですよ・・・
供給元の締め付けと
飼育する厳しいライセンス所得とか
日本自体猫を招きいれる資格なし
ちゃんと暮らしてる人も
これは連帯責任なんだと思えますne
いつもありがとうです ☆
アメネコ
2018/02/28 23:25
毎日ばらいろさん
本当にここの猫たちは人懐こいです。
それだけにこんな環境で暮らさねばならない境遇がかわいそう。
こういう場所は人の目が少ないので猫捨ての温床になってしまうんですよね。河川パトロールの方が見回っても限界がある…。
いつも言うことですが「捨てるくらいならなんで飼うの?」と。この問いに答えられる人って、いないんですよね。

花はなさん
厳しい環境だからこそ人肌が恋しいのかもしれないですね。連れて帰れるものなら連れて帰ってあげたい。でも…。私と同じように「飼いたくても飼えない」人も多いんですよね。
本当に優しい性格の子ばかりですよ。

アメネコさん
猫や犬の飼育に一定のライセンスが必要にするほうがいいという考え方がありますね。
ただ無許可で飼っていた場合、飼われていた猫をどうするか、といった対処策が同時に設けられていないと実効性に疑問がでてきますからそこをどうするか。
遺棄行為に対するさらなる厳罰化も必要だと思いますね。
草凪みかん
2018/03/01 21:08
チュール、河川敷の猫ちゃんも大好きでしたか。
また持ってきてもらわないといけないから、ごろにゃんとサービス満点( *´艸`)
お世話する方が一生懸命努力しても、捨てる人がいる限り、解決は程遠いですね。
猫ねこネコ
2018/03/02 12:10
猫ねこネコさん
「ちゅ〜る」って皆大好きなんですね。
味覚えちゃったかなぁ、ここの子たちも。(^^;
今度は4本パック2つくらい持っていかないと。
捨て猫の問題は本当に頭が痛いです。私たちの町でもありますから…。
草凪みかん
2018/03/02 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
み〜ちゃん MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる