MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 再開発

<<   作成日時 : 2018/06/18 21:57   >>

かわいい ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 4

大阪で震度6弱の地震。
関西地区の方々、大丈夫でしたか…?

さて、下町のあじさい寺めぐりをした夕方、いつものように立石へ。
「カフェ・ルミエール」さんで美味しいコーヒーをいただいた後、丸吉玩具店さんにお邪魔しました。
お店の入り口から奥を覗くとちょうどお母さんがおやつタイム。
ごめんね〜。(^^;

画像


「お、来たか。ヒマ人」
ヌ〜ッとレジ台の下から顔を出したのは純平クン。

この日はなにせ寒い一日。
まさかストーブは…と思って下を覗いてみましたが、さすがについてませんでした。
小花ちゃんは奥の棚でお休み中。

画像


カケちゃんは奥でオサボリ?中でしたが、代わりにサンペイ君がお店の中をパトロール。ひとしきり表の様子をうかがうとやがてレジ台に乗ってきてマッタリ。

画像


「今日はお天気が悪いから商店街の人出もイマイチだなぁ」

画像


いつものように天下泰平な丸吉玩具店でありました。

画像


「おい!そうそう『天下泰平』でもないんだぞ。オレたちもお母さんも心配事があるんだから…」
え?

お母さんが見せてくれた二冊の雑誌。TVや雑誌に紹介されることの多い丸吉玩具店さんとその看板猫たちですが、また載りました!

画像


「一個人」の7月号は猫特集。
今回は全国の看板猫の中から3つのお店と1つの相撲部屋(!)がピックアップされ、そのうちの一つに丸吉玩具店さんが見開き2ページで紹介されています。今回は男の子3匹の年齢がハッキリ書かれてましたね。(^^;
以前、お母さんは「推定年齢」と言ってたけど…。
カケちゃん、若そうに見えるけどもう10歳?
純平クン11歳、サンペイ君15歳。
サンちゃん、15歳になるんだ〜。ということは人間年齢だと…18+4×14=74歳??
純平クンは18+4×10=58歳。あはは、私と一歳違いじゃん。(^^;

で…心配事って…?

画像


もう一冊の「散歩の達人」6月号。
こちらは昔ながらの下町情緒を残す町として立石が紹介されていて、その中でこのお店の猫たちも取り上げられているのですが、表紙に書かれている言葉は「あの巨大横丁がなくなる?」。

そう、この立石駅周辺は昔ながらの下町家並み。
夕方ともなれば買い物のお母さんたちがアーケードを行き来し、

画像


そのすぐ脇の横丁では一杯飲み屋の提灯のそばから笑い声が響く。

画像


そんな心安らぐ町です。

しかし、密集した木造家屋が多いため防災上の観点から再開発が検討されることとなり、住民の皆さんは長い間協議を続けてきました。もちろん賛成派の方もいれば反対派の方もいます。

私は部外者なのであまり立ち入ったことは言えません。
ただ「再開発」と言っても、それがそこに住んでいる方々の幸せに結びつくかというと「?」なんですよね。過去の様々な町の再開発の例を見ても。
計画では、これまであった町並みを一新して巨大な高層ビルにまとめ、現在北口南口にある商店街店舗はその大型ビルの1・2階に収容、3階より上は居住スペース(ひらたく言えばマンション)にすることになっています。
これが「再開発」…???

ちょっと待て。
なんで高層ビルにする必要があるんだ???
地震などの災害時に密集木造家屋が心配だからと言って、避難という点では難のある高層ビルにするというのはイマイチ意味がわからん。
それと、再開発に伴う転居の際には保証金が支払われるという話だけど、じゃあその保証金で新しくできるそのマンションに入居できるのかと言ったら金額的には全然足りない。「足りない分は自己負担」だそうな。これじゃ「立ち退き」と同じじゃないの?

どうも…住民目線での再開発ではないような気がしますが。
喜ぶのは住民ではなく、建設を請け負った大企業だけのような。

この再開発協議は北口・南口に分かれて進められていましたが、つい先日北口地区では再開発についての都市計画が決定しました。
参考までにこれをご覧ください。

http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/news/2017/ho170609.html

これ、「再開発」って言えると思います??
口の悪い人は「町壊し」って言ってますけど…。どうも大企業の口車に自治体が乗っかってるように感じるのは私の思い過ごし?

丸吉玩具店さんやカフェ・ルミエールさんのある南口はまだ「準備組合」の状態で、まだ北口地区のように話は進んでいません。もちろん丸吉のお母さんも反対。
もし北口と同じ再開発が決まるようならお店を畳むことになるかも…と。
防災上の観点から、というなら方法論は他にもあるはずですけどねぇ。

そうなったらキミたちも困るよね。居場所なくなっちゃうし。

画像


「俺も反対だぞ!近所の猫総動員して反対集会やってやる!」
推進派を引っ掻いたりしないでね。(^^;

画像


「でもまあ、こっちの南口はそう一筋縄ではいかないよ。あ〜だこ〜だやってるうちにすぐにまた5年10年経つさ。北口みたいに拙速では進まないよ」
そうだといいね。
私も、このお店、この商店街が消え去ってしまうのはイヤです。
いつまでも安心してキミたちの顏を見に通える街でいてほしいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
鬱陶しい梅雨でも紫陽花を見ると和みますね
うちの前の通りは街路樹の根元に紫陽花が植えられていて、通るのが楽しいです
大変な出張でしたね、お疲れ様でした

肌寒いせいかみんニャ、ぎゅっとコンパクトに店番してますね(笑

再開発、潤うのはお偉いさんと業者だけ?
下町風情が見直されているのに、真逆な開発ですね
高層ビルになったら入居するのは有名ブランドでしょう? どこにもあるつまらない施設になるね
マーシャの乳母や
2018/06/18 23:14
再開発といいう名の、立ち退きですね。
確かに災害時に狭い道、倒壊しやすい木造は避難しにくいでしょうが、高層ビルは災害対策になるの?って思います。
猫ねこネコ
2018/06/19 14:25
こんばんは。
再開発ですか…

こうやって風情ある町並みをまた消そうって言うんですね。日本人は風情を大事にしてきたはずなのに、気がついたらビル風を好むようになってしまったのでしょうかね〜。
残してほしいな…この雰囲気。
TAMO
2018/06/20 22:07
マーシャの乳母やさん
そうですよね。たぶん地元とは縁もゆかりもないチェーン店が入りこんでくることでしゅう。今商店街でお店をやっている方たちはどうなってしまうんだろう??
今の商店街で横のつながりがあるからこそのお店ばかり。そのつながりが消えてしまったら…。

猫ねこネコさん
高層ビルだと安全っていうリクツがわからんです。
同じ町並みを組み替えるにしても区画整理をして街路を広げるやり方もあるだろうに。確かにそのほうが面倒ではあるけど。だからと言って安易に高層化というのは…。
災害対策とはとても言えないと思いますね。

TAMOさん
あちこちにマンションができていますけど入居率の悪さも問題になっていますよね。
あちこちで「町並み保存」という言葉が出始めているのになぜ下町ではそれができないのか…ひとえに東京という場所の悲劇ですね。地方都市に比べれば高い地価。そこには利権も着いて回りますから。
草凪みかん
2018/06/20 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
再開発 MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる