小さなニューフェース

昨日の日曜日は劇的にお天気が変わった関東地方。
朝は冷たい雨がシトシト降っていましたが、昼前からは急速に晴れて。

朝、雨の中をちょっと広場に顔を出すと「新顔」さんが。
この夏に生まれたらしい仔猫。しばらくの間母猫が近所のとある場所で世話していたようでしたが、先月母猫に連れられてこの広場にデビュー。しばらくは私のことを警戒してか遠くの方に縮こまってて写真も撮らせてくれなかったのですが、母親に「大丈夫だから」と言われたのかどうか、この日はけっこう近くまで寄ってきてくれました。

画像


でも、まだネコジャラシ振っても飛びついてきてはくれません。
真っ白で目の色がブルー。
今は「ネコジャラシ大好き」になってしまったあの兄妹と同じ。そう、母猫は同じです。

ただ、もう一匹いる子は目がグリーン。雌雄はまだ確認できませんが兄弟姉妹なのは間違いないようで。母猫は片目の白い猫ですが、父猫がどんな猫だったのか興味あります。でもこの子たちのお兄ちゃんお姉ちゃんもこの子たちも白毛ということはたぶん父猫も白毛なんだろうけどここには来ないし…一度会ってみたいですけどね。

画像


これから冬に向かうので夏から秋にかけて生まれた子にとってはいきなりつらい季節になりますが、なんとか頑張って冬を乗り越えてほしいもの。毎朝ここにエサやりにきているお母さんもそれを心配して毛布を運んできました。母猫はつい最近避妊手術に連れて行ったので、これが最後の子たちになるでしょう。
元気に育って、早くネコジャラシ・デビューしてほしいな♪
お兄ちゃんお姉ちゃんと取り合いになると不利だから、2本ネコジャラシ振らないと…?そしてらどうやって写真撮る…???(^^;

この日はこの後秩父にSL撮りに。
今年の紅葉はやはり駆け足のようで秩父谷の紅葉は奥の方はそろそろ終盤へ。

画像


日も短くなりましたね…帰りの汽車を撮るころはもう風が冷たくなってきていました。もう冬がそこまで来ていますね。(ちなみに↓の写真は私の好みでかなり露出を切り詰めているので実際の風景はもっと明るいです)

画像


冬は私の好きな季節ですが猫たちにとっては忍耐の季節…ちょっと複雑な気持ちですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年11月16日 23:45
まっすぐカメラを見ていますね。
ママに何を聞いたのかな?
「遊んでくれる、いい人だよ」って?

2015年11月17日 20:40
写真には写ってませんが、すぐ横に母猫がいます。この子のお兄ちゃんたちがネコジャラシで遊び始めた頃もちょっと心配そうな顔をして見ていました。あれから数か月経って少なくとも安心できる人間だとは思ってくれているという気がします。(^^;
徐々に馴れてきてくれれば、と。

この記事へのトラックバック