「空、帰るよ~」

暖かい光が降り注ぐ朝。最低気温が二ケタになってきました。
もう「冷え込み」という言葉はしばらく使わなくなるのかな。

画像


人間の場合10℃のラインというのは体感温度の大きな境目になっているんだそうです。同じ気温差2℃でも、7℃と9℃、あるいは11℃と13℃ではさほど違いを感じないのに9℃と11℃では体感的には大きな気温差となって感じるんだそうな。科学的には原因が証明されているわけではないそうですが、言われてみれば確かに思い当たるフシがある。心理的要素が強いのかもしれないですね~。それとも何か理由があるのかな??

そんな暖かい朝。
公園に来た空は、ここぞとばかり…。

画像


マッタリしてます。(^^;

最初のうちはネコジャラシ追いまわして運動会するんだけど、しばらくするとゴロンとなって、

画像


「上からジャラシ振って」と要求。(^^;
寝転がったまま遊びたいようで。

画像


これだとあまり運動にならないのでちょっと困りモノなんですが…。

画像


モカちゃんがこういう遊び方なんですけど、空もマネしはじめちゃったようで。

画像


せっかく広い公園のド真ん中にいるんだからもっと走り回ればいいのに。でもいったんこうなると起き上るのが億劫なようで。いつからそんなモノグサになった~!

画像


しばらくやって飽きるとようやくやおら体を起こして。
ちょっと歩き回る気になったかな、と思ったら、私の足元に来て両手で靴を抱え込んで。こらこらこら!

画像


これ、空、というより以前いた妹の雲が仔猫のころよくやってた遊び。私の靴を抱え込んで口で靴紐くわえて遊ぶんですよね。雲がいなくなってからしばらくこの遊びはご無沙汰だったんですが、ここに来て最近急に空がやりだしました。遊び疲れると靴の上に胸を乗せて休んでます。
しばらく空のやりたいままにさせておきましょう。

画像


猫の運動のポイントは上下運動だというので、ころあいを見計らって木のある場所に移動。ちょっと木登りさせます。

画像


ついでに爪とぎも。(^^;

画像


その後、裏手の草が生えている場所で一人遊びする空。私はそれを眺めながら地面に座って文庫本読んだりしてます。春マッタリノンビリしたくなるのは猫も人間も同じかもしれないですね。短いですが至福の時間かもしれない。
そうこう遊んでいるうち、広場に帰る時間。
「空、帰るよ~!」

画像


以前、近所の奥さんにこう言われたことがあります。
「懐いた猫が一緒に歩くというのはなんとなくわかるけど、遊んだ後よく連れ帰ってこれるわね~。普通、呼んでも自分の遊びに夢中になっていうこと聞かないものよ。人間の子供だって『やだ!』って言って連れ帰るの苦労するのに」
確かにそうで、空もなかなか帰りたがらない時もあります。そういう時は私は無理して空のところに行って連れ帰ろうという仕草を見せずに、自分一人でゆっくりと公園の出口に向かって歩き出します。
そうすると、最初のうちは自分の一人遊びに夢中な空もチラリチラリとこちらを見て、やがて鎌首持ち上げるようにして視線がロックオン。この時に私がしゃがんで「空、行くよ!」と言うとトコトコと歩いてくるようになりました。
最近では私がしゃがむことが「帰る時間」のサインだと覚えてくれたようです。

画像


しゃがんで声をかけると走ってきて私の股の下を潜り抜けたあと顔を見上げて「帰るんだね」と言っているかのような視線を送ってくれます。
そして私が立ち上がると斜め後ろについてそのまま広場まで。

画像


一年前はいろんな人に驚かれた猫連れての朝の散歩。
もう最近では近隣の方にはおなじみの光景になってしまっているようで、珍しがられることもなくなりました。この界隈では週末の朝の当たり前の風景になったようです。(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年04月17日 21:35
猫とお散歩。
いいなあ~。
我が家の3匹、外に行くと誰も寄り付かない。
ダッシュで逃げるし。
家の中と外では全く違う行動をします。
2017年04月17日 22:55
猫ねこネコさん
それでもちゃんと家に帰ってくるんですよね。
空の場合、私が接するのは朝の1~2時間だけですから。それも週末の。(^^;
外に出してもらえるというのは家猫としては幸せですよ。場所によってはご近所にいい顔されないところもありますから。こればかりは環境に左右されますね。
2017年04月18日 01:44
こんばんは。
つくづくニャンコって、お利口さんだなぁって思います。共感性の高いところが。
空ちゃんとのいつものお散歩、当たり前のように読んでいました。そういえば、リードなしでニャンコとお散歩する人は見たことがありません。ステキな関係ですね。
2017年04月18日 22:27
毎日ばらいろさん
猫は敏感で人の感情を読み取るということを何かの本で読んだことがあります。
付き合いが長くなってくると猫が何を考えているかもおぼろげながらわかるような。毎日ばらいろさんの幸ちゃん・福ちゃんもそうでしょう?
リードつけて猫ちゃんの散歩している人は私の町にもおられます。でも確かにリードなしのお散歩は珍しいかもしれない。(^^;

この記事へのトラックバック