チンチン電車の走る道

昨日の土曜日。久々に下町に撮影散歩に出てきました。
午前中、写真仲間とのちょっとした打ち合わせを喫茶店で済ませてからやや早めの昼食。
都電荒川線の終点、三ノ輪橋電停へ。

画像


つるバラを這わせたこのおしゃれなゲート。初夏はバラの花が咲き競うのですが今は静かに寒さに耐えています。

午前中は曇り空。予報では昼から晴れてくるとのことだったのですが、まだ上空には薄い雲。
陽射しがないのでちょっと寒い。風がないのが救いですが…。

画像


懐かしい看板でしょう?
昭和レトロというか何というか。
でも入ってきた電車は新鋭車です。(^^;

画像


この電車に乗って移動します。
しばらく行くと車窓から見える風景は、子供の頃私が遊び回った懐かしい町並み。
建て替わってしまった建物や新しいマンションなんかができたところもあるけれど、それでもまだ昔の面影は残っています。このあたりの路地なら私はそれこそ猫の通り道まで覚えています。

そんな町の一角の停留所で電車を降ります。
ちょうど雲が東に去っていったところでいいあんばいに陽が差し始めたところでした。

画像


向かい側の線に入ってきたのは8500形。モダンなスタイルですけど、今はこの荒川線では最古参になります。

ちょっと歩いた公園の一角。猫たちが日向ぼっこを始めたところのようで。

画像


私が近づいていくと寄って来た子も。ここの子は皆私と顔見知りです。

画像


「ひさしぶりじゃな~い?」

画像


そうだね~。2ヶ月くらいご無沙汰したかな。(^^;

画像


陽が差し始めて、急に暖かくなってきまたね。首に巻いてたマフラーがうっとおしくなってきたので外してバッグの中へ。

画像


この茶トラの子はネコジャラシ大好き。

画像


でも熱中しすぎるのが玉にキズ。絶対他の子にはジャラシ譲ろうとしません。他の子が入ってこようとすると猫パンチが…。(^^;

他の子はそれを知ってますから「しょ~がないな~」という目で見てます。飽きて放り出すのを待ってます。

画像


ところがこの子、いつまで経っても「や~めた!」とは言わない。(^^;
シツコク遊び続けてます。

画像


そのうちに…ブチ!
あ~あ、先っぽのネズミ取れちゃった。(・・;)

画像


しばし「?!?」状態の茶トラ君でしたが、すぐに今度は「お手玉遊び」を始めてしまいました。

画像


あの~、それってそうやって遊ぶ道具じゃないんですけど…。

画像


本物のネズミを捕まえたときもこうやってもてあそぶのかな~?

画像


そばでじっと見ていた子がさすがにシビレを切らせて…

画像


「ちょっと、いい加減にしてもうこっちによこしなさいよ!」

画像


「やだよ~だ!」

画像


「この子、性格悪いわね~」
そう言いながらついていくキジトラちゃん。
茶トラ君はあっちに行ったかと思えばこっちに戻って…。

「しょ~がない。譲ってやるよ。ホレ」

画像


「何よ~。恩着せがましく」
そう言いながらヒョイとネズミを咥えたキジトラちゃん。

画像


「あ、ホントに取りやがった」
何目を丸くしてるの。自分で離しといて。(^^;

仕方なく爪とぎにはげむ茶トラ君でした。

画像


さて、そろそろまた電車に乗って移動しましょうかね。

画像


荒川線には一昨年まで昭和の時代から走り続けた7000形という電車がいました。走り出すと「ウォ~~ン」という懐かしい響きを発する吊掛モーター車。今でも広島や函館、長崎や松山と言ったところの路面電車では活躍していますが東京都電では一昨年秋を最後に引退。
ただ、その引退した電車の車体のみを活かして動力部分を最新型に取り換えた車両が新たに「7700形」として走り始めました。昭和のあの音は聞けないけれどその姿は更新前の7000形そのままです。

画像


ところで上の写真、その7701号車のすぐ右、線路の向こうのボックスの上に何かいるのがわかりますか?
そう、猫がいます。(^^;

画像


これは踏切の近くに設置されている手動電源切換盤です。
この上は陽が当たると暖かいのでしょうね。冬場はよく猫が上に乗って日向ぼっこしてますよ。
この近所もよく猫を見かけますね。飼い猫野良猫入り乱れているみたいで…そういうところは昔の下町の風情が残っています。昔はどこの町もそうだったんですよ。

画像


よく見ると向こうの線路を白い猫が横切って行ったり…。

画像


こっち側の線路わきでウロウロしてる子がいたり。

画像


危ないから気を付けなよ~と言いたくなりますが、彼らはもうずっとこのあたりで暮らしていて要領はわかっているようです。すぐそばにある踏切がカンカン鳴り始めたら電車が来るということはわかっているんでしょうね。線路との間の安全距離というものも知ってるみたいです。ある意味、人間のほうが見習わないといけないかもしれない。(^^;

画像


でも中には、暖かい線路に下りずに柵の中で「いい子」してる猫もいます。(^^;

画像


この電車道は猫たちの通り道。
そんな猫たちを優しく見下ろすように今日も電車がゆっくりと走っていきます。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年01月21日 16:36
都電荒川線 レトロでいいですよね~。
ニャンコもかわいい!(^^)!
2018年01月21日 18:34
こんばんは、草凪みかんさん\^^/。
強力寒気団予報で、外達ビバ~ク場確保中です。
都電チンチン電車は、40年以上前利用してたんで、懐かし~いです
かっこ良~い新鋭車輌は、チンチン電車ではないですね
公園や観光地達は、充足してるんで、みなニャン豊かなスタイルです。
ボンカレ~、オロC看板これも、風情あります
2018年01月21日 22:55
♪ こんばんわ
チンチン電車って乗ったことないので
どんな感じか想像つきません(笑)
猫との風景には激似ですne ☆
2018年01月21日 23:04
わぁ~、何だか、すごくいい街みたいですね。
緑の葉が残っているつるバラは、モッコウバラかナニワイバラか、ステキな形です。
ニャンコたちが、おびえないで、住人として生きている街はいいなぁ。
2018年01月22日 08:46
のんびりゆったり時間が流れている場所ですね~。
一緒に日向ぼっこしたいな~。
一枚目のゲートの写真、素敵ですね
2018年01月22日 22:43
偽ストラトさん
荒川線、モダンな車両が主力になっていますが、沿線風景はまだまだあちこちに「昭和」が残っていますよ。のんびりお散歩するにはいい場所です♪

おーちゃんさん
昔は東京を網の目のように走っていましたよね。最後に残ったのがこの線。
ちょと残念なのは、他の都市みたいなレトロ車両が現役で残っていないところですかね~。

アメネコさん
発車のときに「チンチン」という音を鳴らすのでこの名前がついたんですね。今でも電子音にはなりましたがこの音は健在です。

毎日ばらいろさん
荒川の猫たちはのびのび生きてます。三ノ輪橋のあのバラ、種類は何だろう??
確か白い花が咲くんじゃなかったかな~?

猫ねこネコさん
日向ぼっこしている猫を見ているとこちらもホッとしますよね。でもここの猫たちも今日の雪でどこに身を潜めているんだろう。心配です。

この記事へのトラックバック