ファミリー集結?

猫通り。
今日も親子で元気です。

画像


一緒になってネコジャラシ追い回しているミーちゃんと咲。

画像


母猫ミーちゃん、すっかり仔猫に戻っちゃってます。(^^;

画像


そばに娘がいるの忘れてない?

画像


「ママ~、そろそろ代わってよ」

画像


「ハイハイ、ごめんね」

この間、食い気優先の花は私のすぐ脇でモシャモシャと。(^^;
ひと息ついたところで…背中にボール。

画像


「え?何?」
ちょっとボケた感じが笑えるのんびり屋の花です。

さて話は連休中に遡りますが、実はまた新たな出会い?が。
先日、ミーちゃんの父親つまり花と咲のおじいちゃん猫らしい雄猫が来たという話を書きました。その「おじいちゃん」は今でも時々フラリとやってきては孫たちの顏を見ていきますが、連休前半のある日、今度はこんな猫が。

画像


雄猫です。去勢されてません。
似てると思いませんか?咲と花に。

これは私の想像ですが、まさに咲と花の父親、つまりミーちゃんのダンナではないかと。
去勢していないのでまだ発情期かな。ミーちゃんに甘い声で近寄っていってました。でももうミーちゃんは避妊手術をしてしまっているので発情しません。この猫が近づくとちょっと遠ざかる。
でも威嚇したり逃げたりもせず、つかず離れずの位置を保って顔を見つめていました。憎からず思っている証拠でしょうね。「ゴメンね、私今はもうダメなの」と言っているようで。
その光景を見た瞬間、あ、これは夫婦だな、と。

画像


この雄猫、淋しそうな顔をしますが、さりとて無理やり詰め寄ったりもせずじっとミーちゃんを見てるだけ。ちょっとかわいそうにもなりました。見れば穏やかな表情。紳士だったのかもしれません。

画像


でもやはり雄猫の世界は厳しい…鼻の両側には明らかに怪我の跡。間違いなく雄猫同士のケンカでしょう。発情期の雄の宿命ですね。この時期はテリトリー争いも過酷になりますから。
たぶんこの猫はケンカ強い方じゃないんじゃないかな…大人しそうだし。
毛並みは多少乱れていますが、痩せてはいないところをみるとどこかで餌をくれる方がいるのでしょう。
争いに疲れて恋女房のところに顔を出した、のかも。

咲と花が自分の娘であるというのはわかってるらしく、二匹に向ける視線も穏やかでした。咲も花も落ち着いて視線を返していましたし。

その日以来、時々顔を見せるようになったパパ猫。
未去勢の雄猫にしては珍しいことに、私にもあまり警戒感を抱きません。咲と花が膝に乗っているので大丈夫と思ったのか…
おいで、と言うとおずおずとカリカリの置いてあるお皿の方に。

画像


お皿がカラになりかかっていたので、カリカリを足してあげると食べてくれました!

画像


この時、咲と花が膝の上、ミーちゃんは私の前にいましたが、全然怒りもせずじっと見ていました。目を細めてました。ということは相手を仲間あるいは身内と認めている証拠ではないかな…。

この雄猫、来る日もあれば来ない日もあります。
でも次第に私との距離は縮まってきていて、先日は背中を撫でさせてくれたし、こうやってネコジャラシでも遊んでくれるように。

画像


この子がどこをテリトリーにしているのかはわかりません。発情期が終わればまた姿を見せなくなってしまうかも…。でももし、ここに居ついてくれるようになったら「おじいちゃん」ともども三世代で仲良く暮らせればなぁ、なんてSさんと二人で夢のようなこと話してます。
もちろんそうなったら、去勢手術もちゃんとしてあげます。

今度の冬は三世代ファミリー揃ってここで越せればいいなぁ、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 80

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年05月16日 22:26
こんばんはo(*^▽^*)o~♪
ミーちゃんホント子猫のよう。
もう必死で猫じゃらしで遊んでますね。
ミーちゃんの旦那様(咲ちゃん花ちゃんのお父様)がこられているんですか。
外で苦労されている様子ですね。
なんか御祖父様も優しかったし
皆幸せに暮らせると良いのだけど。。。
雄は発情期が終わったら居なくなる子が多いからつかの間の家族団らんなのかもしれませんね。
三世代ファミリー揃って仲良く暮らせる日が来ることを祈っています。
2019年05月17日 19:37
こんばんは。
わ!似てる似てる!模様の出方がそっくりですね。
ホント、パパさんかもしれませんね。
それにしても傷がすごくて
痛々しいですね。
もうじゃらしで遊ぶ関係なんですか。
でも野良の子って、なかなかじゃらしで遊ばないから、この子はやっぱり人なれしてますね。
みんなと喧嘩しないで仲良く暮らせると良いですね。そうなる!って信じましょう♪
2019年05月17日 21:10
みるくっちさん
ミーちゃん、やっぱり避妊手術してちょっぴり仔猫返りしたみたいです。(^^;
でもちゃんと娘たちには気を配っていて、いい母親なのは変わってません。このパパ猫もおじいちゃん猫も優しそう。咲や花、そしてホクロちゃんたちの性格が素直なのはこうしたいい血筋を引いているからかもしれない。もう春の発情期も終わり。6月になってもまだここに顔を見せてくれるか…?
そうなることを祈ってます。

TAMOさん
似てるでしょ?
最初、Sさんが遠目に見たときは咲かと思ったそうです。傷がほんとに痛々しくて…先週あたりはいくらか癒えてはいたんですが。ちょっと向こうの区画に強いボス猫がいるという話をSさんしてましたから、その猫にやられたのかな。
誰かお世話をしている人がいるんでしょうね。確かに人馴れしているようです。いつかこの通りで一緒に暮らせるようになれば…家族みんな揃ったところを写真撮ってみたい。
2019年05月17日 21:45
遺伝のすごさを垣間見た気がしました。
模様だけじゃなく 何か通じるものが有るんでしょうね。
野良ファミリーがずっと一緒に暮らせたら幸せですよね。
はなだと 模様で区別はつけられませんが たろの親戚はきっと わかるだろうなぁ~。
2019年05月17日 23:55
コメントありがとうございました。
舅はほとんど動けなくなりました。
会話をするのも辛そうです。
このGWの連休は、私たち家族だけでなくだけでなく、ケアマネさん、訪看さんともに心配していました。
医療関係者は大変だった事でしょう。
雄猫(パパ?)は痛々しい傷ですね。
一緒に住みたいのかな?
2019年05月18日 22:28
コマダムさん
猫の毛色って隔世遺伝もあるし、必ずしも親と同じ毛色をそのまま引き継ぐとは限らないはずですが、見事にそっくりですよね。
はなちゃんはどうだったんだろう?
犬は猫ほどバリエーションないですからわかりやすいでしょうね。(^^;

猫ねこネコさん
大変な連休でしたね。
そうですか…お舅さん、今はそんな状態に。
ご家族のお疲れとご心労お察しいたします。
終末期介護は本当に大変でしょうが、体調を崩されたりすることのないよう、ご自愛くださいね。

2019年05月20日 22:47
お久し振りです!
ホントだ!よく似た雄猫ちゃんですね!
鼻の両脇が!痛々しいですけど・・・
早く!良くなって欲しいな!
カリカリも食べて!触らせてくれて
じゃらしでも!遊ぶ??まだまだお子ちゃまですね~~!!
居着いてくれたらいいですね!
2019年05月21日 21:30
サバさん
よく猫は女の子よりも男の子のほうが甘えん坊だといいますよね。発情期の時期を除けば、意外に人馴れしやすいのは男の子かもしれません。
もっともこのパパ、この時はまだ発情期だったはずなんだけど…誰か可愛がっている人がいるのかもしれないですね。

この記事へのトラックバック