猫たちがくれたもの

今日から9月。
だいぶ朝晩涼しい日が多くなってきましたが、9月は秋雨前線が本州上に長く停滞しそうだとか。
例年に比べて雨の日が多そうです。しかも太平洋高気圧がやや北に偏りつつ東に離れていくので台風が本州に近づきやすくなるそうで。
すでに西日本中心に大雨による被害が出ていますが、さらに今後が心配ですね…。

さて8月は猫通りでちょっと大きな変化がありました。

nekow2019090101saki.JPG

咲が爪とぎしていたこの古い空き家ですが、お盆明けに取り壊されてしまいました。
今は道脇の木を残して更地に。

nekow2019090105ie.jpg


↑これはお盆明け直後の写真。
家が取り壊されてユンボが入ってますね。

実はこの空き家、一年ほど前から「売地」になっていてその看板もかかっていたのですが、先日買い手がついて取り壊しの運びとなりました。
そこで前々から心配していたのが「いったいどういう人が買ったんだろう?」ということ。取り壊した後、新しい家が建てられて新しい人が入ってくるのだろうか、と。
20坪に満たない広さですから現代風の家を建てるにはちょっと狭いのでは…とも思ったのですが、新しい人が越してくるとしてその人が猫好きとは限らず、もし猫嫌いの人が来たらどうしようと。

ところが、よくよく話を聞いてみれば何のことはない。買ったのはこの空き地に隣接するお宅のZさんでした。(^^;
前々から地繋がりのこの場所を買うかどうか迷っていたそうです。で、今回息子さん夫婦と相談して将来を見越して買い取ることにしたそうで。とりあえずは更地にして駐車場として使うそうです。当面家を建てる予定はないそうで。
「今まで通りここで猫ちゃんと遊んでもらっていいですよ」
とのこと。
よかった…。(^^;

ただ、今までのようにあの空き家の玄関戸前の石畳に座るわけにはいかなくなりましたが、はす向かいのKさんが「うちの玄関の前で遊べばいいよ。週末は門扉朝一で開けといてあげるから」と言ってくれたので、お言葉に甘えてそちらで猫たちと遊ぶことにしました。

最初は戸惑っていた猫たちですが、もう今ではすっかり慣れてKさんの家の前でマッタリと。
シンちゃんももう何年もここにいるようなカオしてますね~。(^^;
ミーちゃんとのツーショット♪

nekow2019090103nihiki.jpg

なんだか昔から連れ添った夫婦みたいですが。(^^;

咲は相変わらずはしゃいでます。やっぱり若いから環境変化への順応は一番早い。

nekow2019090102saki.jpg

こっちのほうが広いので、遊び場としてはいいのかな?
もともとこの前はKさん宅の駐車場。クルマは一台しか入ってないので半分は砂利敷きの空き地みたいなもの。
広い砂利敷きの上でジャラシ振って思い切り走らせてあげることもできるようになりました。ただ、私が立ち上がらなきゃいけない時もあるけど。
飛び上がってひっくり返ってさんざんオテンバしたあげく、砂利の上にゴロン。

nekow2019090104saki.jpg

雨の翌日なんかは白い毛が汚れちゃうんじゃないかと心配するんですが。(^^;
シンちゃんもすっかり打ち解けて、咲と一緒にマッタリしたりします。

nekow2019090106sakishin.jpg

それにしても猫通りでも猫広場でもそうだけど、よくよく考えると猫たちのおかげでいろんな人との信頼の輪が広がったような気がします。この猫通りでもミーちゃんやシャムちゃんそして先代のシロちゃん(家猫になりました)たちと逢うことがなければ、SさんやKさん、Zさん、Mさんといった通りの人たちとこれほど親密になることはできなかったと思います。特に前冬に咲やミーちゃんたちの避妊手術を行ってからは親密さの度合いが増しました。

猫たちがくれた「人の輪」という素晴らしい贈り物。
ミーちゃんと咲、そしてここに集ってくる全ての猫たちに「ありがとう!」と言いたいですね。

ちなみに、咲の爪とぎ場所はSさんの家の前の空き家の壁に変わりました。(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月01日 15:15
こんにちは。
最初は読んでいてびっくりしました。
重機が入って、ミーちゃんたち大丈夫だったのかしら?
と心配になりましたが、みんなちゃんとおうちに避難して
工事の行方を見ていたんでしょうね。
隣の土地は借金してでも買えと言いますから、
Zさんも良い買い物したのかも。
猫ちゃんたちにとっても、ご近所さんにとっても
良かったですね。
良い人と出会えるのは、草凪みかんさんの
お人柄が引き寄せたものですよ。

2019年09月01日 16:39
猫は知りたがり屋だと猫を飼ってみて感じるのですが、そちらの
猫さんたちは工事作業を見に出かけたりしませんか?
ちなみにうちの猫は、重機がおいてあるととりあえず臭い付けをしに、夕方忍び込むのでハラハラです。
2019年09月01日 17:32
こんにちは、草凪みかんさん\^^/。
ネコ通りの空き家事情、良い方向で落着
よかったですね。
シンちゃん、ミーちゃん写真、決まって
ます(^_^)v。
ネコ通りドブの上、咲きちゃんゆたっり
過ごせるニャンです(*^_^*)。

2019年09月01日 19:27
TAMOさん
「地繋がりは借金してでも買え」
確かによく言いますよね。
今息子さん夫婦は東京にいるそうですが、娘さんたちが嫁いだらここに戻って親御さんと二世帯で暮らすことを考えているそうです。
その息子さんも猫好きなんですよね。今も猫二匹飼っているとか。
やはり「猫通り」。ここは猫好きの人しか住まない。(^^;
何か磁場でもあるんでしょうかね~♪

末摘花さん
Sさんの話では昼間の取り壊し工事の間は咲もミーちゃんもSさんの庭から外には出なかったそうです。
作業員の人がいたからでしょうね。夜はどうだったかわかりませんが…。
壊して更地にするだけなので工事は月曜日に始まって木曜日には終わっていたそうで。
ユンボに臭い付けですか?(^^;
確かに自分の縄張りに「ヘンなのが置いてある」って思うんでしょうね。

おーちゃんさん
最初は心配しましたが、事情を知ってホッとしました。
この通り、他にも4件空き家があるんですが、持ち主の方が権利関係を動かしていないのか今のところ売地になっている様子はありません。
どこも小さな敷地ですから不動産業者も手を出さないんでしょうね。
シンちゃんとミーちゃん、けっこうお似合いです♪
2019年09月01日 21:49
隣人は選べない というらしく 前に住んでいた家の隣家はまさにそれで、借家で良かったと思っています。

犬の散歩で知り合いになることはよくあることですが 猫で知り合いになるというのはなかなか無いですよね。

これからも優しい人のつながりの中で猫たちも安心です。

しんちゃんの顔・・やっぱり いいわ~
2019年09月01日 22:03
猫がつなぐ人の輪
地域猫の理想的な姿ですね(=^・^=)
やはり安心して居られる場所があるのが
猫にとっても人にとってもいいですよね(^-^)
2019年09月01日 22:16
こんばんはo(*^▽^*)o~♪
読み始めてえ~~~~って思っていたら
よかったと肩をなで下ろしました。
でもホントよかったです。
猫通りにいらっしゃる方はホントいい人が多いですよね~
ニャンズも安心していられる場所のような気がします。
みかんさんも安心したでようね。
シンちゃんホントずっと前からいてるようなw
みんなちゃんと受け入れているからヤッパ何かあるんですよね。
咲ちゃんは私はここのお姫様なのよって顔していますよw
「人の輪」は大切なものですよね。
忘れてはいけないものだとも思っています。
2019年09月02日 01:51
周りの方々、ビックリするくらい、いい方ばかりですね。
なるほど、ニャンコたちのおかげか!
新しい爪とぎ場所も確保ですね。
こんな人の輪が、あちこちで広がってくれるといいなぁ。
2019年09月02日 09:59
隣の人がいい人で良かったですね。
ニャンコ可愛い!(^^)!
2019年09月02日 10:55
皆さん、ノラちゃんたちに理解がある人達で良かったです
読んでいて、ほのぼのとした思いに浸れました
シンちゃん、ミーちゃん、ナイスツーショット!
どちらかがもう1枠寄ってほしかったぁ (^o^)
2019年09月02日 13:55
空き家の後に家ができるとどんな人が住むかとか?猫ちゃんたちが一番悩みますよね。でも事情が分かって本当に良かったです。
シンちゃんとミーちゃん程よい距離感で全く違和感がありませんね。咲きちゃんとも良い関係安心ですね。
ロシアンブルー
2019年09月02日 14:15
こんにちわ~
日常生活と一寸変わったことが起きると、ここに生活圏を得た猫たちだって大変ですよね。
まあ、大きなことなく猫たちにとっても良かったですね。
猫ねこネコ
2019年09月02日 14:31
社会的地位も関係なくただ猫好きさんたちとのつながり、猫がいなければ始まらなかったですね。
しんちゃん、ここにいるのが安全だと分かって、すでに仲間ですね。
のんびり猫たちがくつろげるところが増えるといいのに。。。
2019年09月02日 20:55
コマダムさん
隣人は選べない…確かにそうですね。
できるだけ良好な関係を築きたいと思っていても相手あってのことですし。
犬のお散歩で仲良くなる人、多いですよね。
私の場合、自分は犬を連れていないんですが猫広場で猫の相手をしていると声をかけてくれる方が多くて、そのほとんどがワンちゃんのお散歩。猫たちと仲良しになったワンちゃんもいますよ♪

kyoroさん
地域猫という言葉、その言葉のみが先行してて実態はなかなか定義通りには…というところが多いですが、
この猫通りの狭い一角だけに限って言えば、確かにここの猫たちは「地域猫」だと胸を張って言えます。
こういう恵まれた場所は本当に少ないんだろうな、と。

みるくっちさん
私も真相聞いてほっとしましたよ。
あの空き家は猫たちのかっこうの隠れ家になっていたので取り壊されるのは残念でしたが、気心知れた方の土地になるのなら。
ここの方たち、本当にいい方ばかりで…。
普通、隣接していると時には仲の悪い同士というのがいたりするものですが、それぞれの方々がみんな仲がよくて明るい話し声がしょっちゅう聞こえます。人同士がそうやってうまくやっていけるからこそ、猫たちも安心して暮らせるのでしょうね。
咲は…確かに「自称」お姫様かもしれない。(^^;

毎日ばらいろさん
ちょうど取り壊された家とよく似た空き家がSさんの家の斜め前にあります。
昭和の匂い?が濃厚に漂うような家。
そこの壁でミーちゃんも咲も爪研いでますね、最近は。
時々Sさんの家の玄関戸で爪研いでるときもありますが、Sさんは笑って見てるだけで怒りません。(^^;

偽ストラトさん
通りの全ての方と面識を得たのは去年の夏以降なんですが、有難いことに全ての方が私のわがままを受け入れてくれます。
普通、家の前の道でよそ者のオッサンが猫と遊んでたら眉をひそめられても仕方がないのですが…。
だから今年の暮れもこの通りの家の数だけカレンダーを作らなきゃ、と。

T&Mさん
シンちゃんはやっぱりちょっと控えめで、ピッタリくっつくということはしませんね。
でもSさんの話だと、Sさんの家の裏の低い壁の上で二匹並んでいたのを見たことがあるそうで。
そのうちそんな様子を見られるかも、と期待してます。

りんママさん
猫嫌いの人が来たらどうしよう…とちょっと心配してました。
そこまで行かなくても、家の前で猫と遊んでるのを愉快に思わないかもしれないし。
杞憂に終わってよかったです。

ロシアンブルーさん
ちょっと心配だったのは猫って環境の変化を嫌う動物だということ。
重機が入って土地を更地にしたりしたので猫たちが動揺しないか心配だったんですが、大丈夫でした。
いつもと変わらず通りの方々が行き来しているのを見て安心したのかもしれません。
工事も比較的短期間に終わりましたから。

猫ねこネコさん
シンちゃん、雄猫ですからここ以外にもひょっとしたらテリトリーを持っていたのかもしれませんが、Sさんの話では最近は一日中ここにいるとのこと。やっぱり居心地がいいんでしょうね。
人にとっても猫にとっても居心地のいい場所、それがここかもしれません。
2019年09月02日 22:25
あら~!どういう人が引っ越して来るの~!って想ってしまった!けど!お隣さんでしたか~~・・・?
まずは!変な人じゃ無くて良かった~~!!
駐車場って?猫チャンたち!車に気を付けてね!
2019年09月02日 23:06
大きい爪とぎ(空き家)は無くなったけど、広い遊び場ができましたね
猫好きさんが沢山いるご町内 きっと猫たちが「引寄せ」ているのでしょう(ね?TAMOさん)
人も猫も住み良い街、天国かぁー! 笑
2019年09月03日 08:47
おはようございます
猫ちゃんたちによって
人の輪ができる
有難いことですー
良い買い手があって
良かったですねー
2019年09月04日 14:13
こんにちは
そうなんですねぇ!
それにしても優しい人ばかりですね( *´艸`)
最近鳩や猫に餌をあげて迷惑!ってニュースしてたし、叩かれてないか心配してました。
良かった~。
てか、そこの砂利、除草剤とか使わないのかな?
草取り大変だよね。
大丈夫かな?
2019年09月05日 20:35
サバさん
駐車場、実際に入ってるクルマはKさんとこの1台だけ。
小さい車なら3台並ぶ広さなんですが。
息子さん夫婦が来るときだけ2台になるそうで。
Kさんも良く知ってて「冬場車出すときは必ず周囲を見て念のため『猫バンバン』するよ」と仰ってました。

マーシャの乳母やさん
猫好きが多いのは、猫たちによる引き寄せかぁ。(^^;
うんうん、あるかもしれないですね。
人も猫も住みよい…確かにこの通りはそんなところです。
住みたい!と思ってる人いたりして♪

すーちんさん
ワンちゃんのお散歩で友達ができるのとはちょっと違いますが、
互いに隣近所を思いやる姿勢が猫にまで広がった感じかな。
考えてみれば昔の下町ってそんな感じでしたね。
今もそういうところは残ってると信じたいけど。

ちぃさん
あ、除草剤は使わないそうです。
猫たちのためということもありますが、
「そのくらいの運動はせんと…」とういことらしいので。
通りの外に出ても、このあたりはさほど極端な猫嫌いの人はいないようです。
それでも、この通りの一角だけは別世界ですね。