手術

12月に入って今日がようやく最初の記事ですね。
今週は母親の入院から手術で落ち着かず、パソコンに向かえる時間もあまりなくて。(^^;

4日の水曜日に入院。5日は術前検査。
そして昨日6日は第一回の手術。無事成功しました。
事前に万一の輸血に備えて自己血の採血を1,200cc(400ccを3回)行ったんですが、手術時の出血はほとんどなく70ccほどだったとのこと。
次回第二回目の手術は4日後の11日です。

それにしても…これまで体にメスというものを入れたことがない母親。
当然大きな手術も経験したことがありません。
ということは、私もそれに付き添うという経験を全くしていないわけで…。
正直言って不安でしたね。

もちろんここまで来たら成功を信じるしかないし、8割の確率で成功と言われているんだから大丈夫…と思ってはみても、心のどこかで「残り2割に入ったら」などという考えが。仮にそうなっても手術を受けないで放っておいた状態とさして変わらないのだから悪くなるわけじゃない、とわかっていても、ね。

手術が始まったのは朝の8:30。
病室を出てエレベーターへ。私が付き添えるのはそこまで。そこから先は2階の手術フロア(病室は6階です)まで直行。
エレベーターの扉が閉まる刹那、「行ってくるよ」と手を振った母親。
「うん、行っておいで!頑張ってね」
と見送りました。

それからは病室フロアのデイルーム(休憩室)で待つことに。
手術の所要時間は5時間半。準備と麻酔をかけるのに1時間、施術が3時間半、麻酔覚醒まで1時間とのこと。
その間は私は待つしかない。
こういう経験は初めてなので…落ち着きませんでした。(^^;

万一不測の事態が起こればスタッフステーションの看護師さんが声をかけてくるか、もしくは私の携帯に連絡が入ることになっています(デイルームは携帯使用可)。
「すぐ電話に出られるようにしておいてくださいね」
と前日、執刀医の先生に言われていました。

時計の針が気になる。早く時間が過ぎてほしい。
5時間待つと言われていたので文庫本を持って行って読み始めたんだけど、全然小説のスジが頭に入って行かない。数ページめくってはチラチラ、と時計を見てしまう。
手元に置いたスマホがバイブ音を出すのが怖かった。看護師さんがデイルームに入って来るたび「もしや?」と振り返り…全然本なんか読める精神状態じゃない。情けない私…。
私は基本的に楽観主義者(人は「ノーテンキ」ともいう)なんですが、今回ばかりはそれに徹しきれなったですね。

気が遠くなるような5時間が過ぎ、午後2時過ぎ、入って来たのは執刀医の先生。
「終わりましたよ。もうすぐ麻酔が覚めますから病室に戻します。無事成功しました」
それを聞いて全身の力が抜けたような。

今回の手術は全身麻酔。86歳という高齢の身には全身麻酔はかなりな負担になるのは事実で、覚醒した後に記憶障害とか出ないか心配でしたが、いくぶん言葉は心もとないものの正気を保っていた母親。
「頑張ったね。よく頑張った!」
耳元でそう声をかけたらニヤッと笑って…。
よかった。本当によかった。

術後の翌日である今日の昼過ぎに見舞いに行ったら、ちょっとしんどそうではあるものの「へらず口」は復活していました。
あまりワガママ言って看護師さん困らせちゃダメだよ!(^^;

あとは4日後の2回目の手術。
これもうまくいくと信じましょう。
いや結果はどうなるにしろ「やる」と決めた以上は信じるしかないし、「うまくいかなかったらどうしよう」と考えるよりも「うまくいったらこうしよう♪」と考える方がいいよね。
いや、手術が終わったあとだから、本番は。やらなきゃならないことが山積なんだから、私も母親も。

ここのところ、病院から帰ってから炊事・洗濯その他もろもろの家事をこなさなければいけないためちょっと体が疲れてます。テレビ見ながら寝てしまって、朝起きたらテレビつけっぱなしだったり…。
そんなわけでしばらくの間、猫広場のエサやりはAさんに頼みました。当然猫通りへも足を運べなかったのですが今日面会の帰りにどうしても咲の顏が見たくなってちょっとだけ行ってきました。

nekow2019092812saki.JPG

膝の上に乗ってきた咲。
「大丈夫だよ!」
と言ってくれているような。
うん、大丈夫だよね。

(掲載した写真は11月に撮ったものです)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 80

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年12月07日 20:52
お気持ち よ~~くわかります。
術中、待つしかないんですよね。
陶の時は 終了して主治医が説明をしてくれ その後 陶の様子を見に行きましたが やはりまだぼんやりしていて 少し話をしてやれやれよかったと帰りましたっけ・・

二回目がまもなくですけど 大丈夫、やるしかない(お母様がですけど) です。

私は全身麻酔の後 戻してしまうんですが口の悪い陶は「土気色だ」と言ったことはぼんやりしていた頭でも忘れておりませんよ
いがいときこえてますからね。
2019年12月07日 21:41
一回目の手術が成功してよかったですね!
でも終わるまでの待ち時間の長さは
お察しいたします。
二回目も無事成功して脊柱管狭窄症が
良くなることをお祈りいたします。
自分が体調を崩してしまっては大変です。
ご自愛ください。
2019年12月07日 21:58
こんばんはo(*^▽^*)o~♪
お母様の手術成功したんですね、良かった!!!
術後麻酔が切れて痛がってなかったですか?
二回目の手術も成功しますよう祈っていますね。
お母様が落ち着くまでブログも無理しない程度にして下さいね。
本当はお休みしたほうがといいたいのですが
案外気分転換になるので(^^ゞ
寝られるときは寝て身体を休めて下さいね。
咲ちゃんや愛ちゃんちゃん達お母様のこと見守っていてくれてますから。
みかんさん無理だけはしないで下さいね。
2019年12月07日 23:23
第1回目の手術!成功!おめでとうございます!!
良かった!MIKANさんも!ホッとされましたね~!
お母様も!86歳!よく堪えましたね~~!!偉いですね!
まだ!11日の2度目がありますね!
それが無事に終わること!お祈りしますよ~~!!
私は!いつも手術室へ送られる方で・・・待ってる間!寒くないようにね~って想ったりして・・・
12月の手術も2度、2月3月の手術も寒かったし・・・
あっ!でも!叔母の手術で2度立ち会って!
本は読めないですよ~~!写真集がいいとこ!
あとは・・・目をツブって瞑想?なんてね~~!!
MIKANさんも!お身体!気を付けてくださいね!
2019年12月08日 09:25
おはようございます
5時間以上とは
大手術でしたね
待っている時間辛いですよねー
頑張ってください
2019年12月08日 09:53
コマダムさん
そう、待つしかないんですよね。
待つ身は長い…。
でもまあ、ただ待っているだけで済んでよかった。
全身麻酔の覚醒直後ってボケボケしててしばらくは何もわからないのかと思ったら、しっかり聞こえるんですね。
めったなこと言えないな。(^^;

kyoroさん
確かに少々疲れ気味なので、今日面会から帰ったら午後はマッタリしていようと思います。
明日は仕事に行かなきゃなりませんし…帰りに病院に寄って家に着くと20:00過ぎ。
休めるときに休んでおいたほうがよさそうですね。

みるくっちさん
さすがに麻酔が切れた直後はけっこう痛がっていましたね。
翌日にはかなり楽になってたようでおしゃべりしてましたが。(^^;
ブログのほうは少々途切れ途切れになると思います。
皆さんのところへの訪問も毎日は無理かも。(^^;
でも確かに気分転換にはなるので、無理しない程度にPCは開こうかと。
一日1時間限定かな~。

サバさん
本当によく頑張ったと思います。
褒めてあげたいです、お袋を。(^^;
病院内、暑いんですよ。(^^;
どうしても厚着していくんで中に入ると汗かくほど。
暖房過剰じゃないの?と思うけど、仕方ないんでしょうね。
待ってる間は本じゃダメですね。
次回は何もって行こうか…。

すーちんさん
第二回も5時間の予定。
実際の手術時間は3時間程度なんですけど、前後の麻酔の処置で時間取られるんですよね。
それでも始まるのが朝なのでまだいいかな。
これが昼からの手術だったらちょっとつらいかも。
2019年12月08日 12:00
手術成功、よかったです
ご高齢で、全身麻酔だけでも負担なのに・・・
5時間の手術、よく頑張られましたね
待ってる間の祈るような気持ち、わかります
きっと、2回目も成功しますように

2019年12月08日 12:51
無事1回目の手術成功良かったですね。手術を待ってる時は悪い方に考えたり、看護師さんとかお医者さんを見るとドキッとしますよね。。私も母と姉が手術をしたのでわかります。特に姉の場合は受診した日に即入院し、あくる日手術でした。命にかかわる状態だったので頭が真っ白になったり涙がでたり。
一人で看護するのは思った以上に大変なのでくれぐれも体には気を付けて下さい。2回目の手術がうまくいきますように。
2019年12月08日 15:01
こんにちは、草凪みかんさん\^^/。
時の進まない待ち、お疲れさまです。
膝上咲ちゃん、のぞき込む瞳、暖かく
力になりますね(^_^)v。
2019年12月08日 18:20
こんばんは。
4日に入院、そして手術と書かれてあったので、
その日は、私も気になっていました。
草凪みかんさんも待っている間不安ですよね。
お気持ちよく分かります。
1回目の手術成功、本当に良かったです。
2回目はもうすぐなんですね。
今度待たれるとき、もしまた不安に襲われたら
「ありがとう」を連呼してみてください。
ありがとうな結果をもたらしてくれますから。
お母様の手術のご成功をお祈りしています。
2019年12月08日 19:42
T&Mさん
ある程度楽観視してはいたんですが、やっぱり無事に麻酔から覚醒するか、覚醒した後もとに戻るかというのは不安でしたね。
こういう経験なかったですから。
2回目も頑張ってくれるでしょう。

りんママさん
デイルームで待っていたのは5時間半。
その間何度も看護師さんが出入りしてました。
「〇〇さ~ん」と。
いつ私の名前が呼ばれるか…と。
私の母の場合は命にかかわる手術ではない点が救いですね。

おーちゃんさん
帰りに猫通りに寄ったら咲が駆け寄ってきて私の肩に。
私が不安そうにしていたのがわかるんでしょうか。
ずっと耳のそばに口をつけて。
何か言ってくれていたのかもしれないですね。

TAMOさん
そう、すべてに対してありがとうですね。
施術してくれた先生に、
見守ってくれた看護師さんに、
「大丈夫よ」と励ましてくれたご近所の奥さんに、
頑張った母親に、
そしてブログで暖かいコメントをいただいた皆様に。
慰めてくれた咲や愛ちゃんにも。
そんな温かい思いを抱いて11日の手術立ち合いに行ってきます。
2019年12月08日 21:28
お母様の手術、無事終わって良かったですね。
もう1回か、きっと大丈夫。
さすが咲ちゃん、分かってらっしゃる。
ウチの父も大変な病気のようですが、私はあまり気にしてませんよ。
本人はため息ついてばかりですが(笑)
何とかなります。
2019年12月10日 15:29
こんにちは

お母さま手術でしたか・・・
明日2回目なのかな?
きっと大丈夫です(∩´∀`)∩
私も元気になれてる!
現代医学はすごいです♬
メス初めてって、めっちゃ健康に恵まれたお体で♥
余計大丈夫ですよ!
私の最後の手術1~2時間と言われながら昼過ぎに行ってきますと言い部屋に戻ったの夜だった気がする・・・
待ってる方は気が気じゃないですよね・・・
お気持ちお察しします。
うまくいきますように
2019年12月12日 10:15
2回目の手術が済んでホッとしているころでしょうか。
オムツ、意外とかさばるし重いでしょう。
箱買いだと送ってくれるところもあります。
ただ痩せてサイズが変わる場合もあるので、大量買いは見極めが必要ですけど。
あとパットを使うとオムツの節約になります。
オムツの領収書は寝たきりになった時は、医療費控除ができますが、万が一で使っている場合は控除できません。しかし取っておく癖をつけておいた方がいいので、取っておいた方がいいですよ。(姑はすぐに捨ててしまっていた)
退院後はヘルパーさんや訪問介護をお願いするといいのかもしれませんね。
初めての事ばかりで、戸惑う事もあるでしょう。
決して一人で抱え込ます、ケアマネさんやブログでのSOSできっと解決につながると思います。
応援していま~す(^^)v
2019年12月12日 11:34
草凪みかんさん 一回目の手術、お疲れ様でした。
お母さま、全身麻酔だったんですね。上手くいって良かったです。
手術の時間は、待つ身には長くて辛いですよ。うちの親は骨折時に
いつも2~3時間ですけど、それでも毎回疲れます。
もう2回目の手術も終わられてますよね。
こちらも上手くいっていることを祈っております。
草凪みかんさん お疲れでませんように。
ニャンズも応援してますよ。(^^♪
2019年12月13日 18:11
こんにちは。
お母様の第1回目の手術、無事成功してよかったですね。
5時間も待つのは精神的にしんどいと思いますが、受けている本人はいかがだったのでしょうね。でも全身麻酔なので記憶がある筈もなく、医師を信頼するだけですね。
もう2回目の手術も終わったことでしょうが、無事成功をお祈りしております。
猫広場の方も気になることでしょうが、お母様が回復するまでの辛抱ですね。
家事とかいろいろ大変と思いますが、無理せずやってください。
寒い時期になりましたので、くれぐれもご自愛ください。
2019年12月14日 10:14
ひじっ子さん
そう、あまり深刻には考えないようにしています。
これからのリハビリが大変なのですが、まあ、なんとかなるさ、と。(^^;
2回目の手術の無事終わりました。
術後の記憶障害が多少ありましたが昨日の夕方にはほぼもとに戻っていたのでホッとしてます。

ちぃさん
そう86歳の今まで体にメス入れたことないんですよ。
本当なら70歳の時に手術してればこんな大ごとにはなっていなかったかもしれないですけど。(^^;
2回目の手術時間は7時間半。長かったです。
でも本人は寝てる間に終わっちゃうので「待つ身は長い」のは私だけです。(^^;

猫ねこネコさん
オムツ、重いですね~。あんなにかさばるモノとは思ってなかった。
M買って来たんですが若干大きかったようで。
でもキツイよりはいいかな、と。
わからないことはブログで「教えて~~!」と発信しますから、その節はよろしくお願い致します。

y&mさん
先週は疲れましたね…帰宅がそうしても遅めになるので炊事洗濯終わって風呂入るともう10時近い…。
ほとんどPC触れませんでした。
皆様のところへの訪問もかなり滞って…。
ほんとに待つ身は長い。(^^;
今回は7時間半でしたからね~。
外に出ても落ち着かないんで結局ずっとデイルームにいましたが、文庫本2冊読了です。

トンキチさん
1回目の手術ではかなり待つのが苦痛でしたが、2回目は慣れた??のか「長いな」と感じながらも心に余裕がありました。小説のスジが頭に入りましたから。(^^;
2回目の手術が終わって、今はしばらくベッドに臥したままですが、すでに看護師さんによる部分的なリハビリ(寝たまま足の上げ下げ程度)は始まっています。
週中ぐらいには歩行練習始めるのかな??
2019年12月21日 23:13
ご無沙汰しました
手術成功ですね 本当に良かったです
義父の手術中、本もテレビも上の空、気がつくとコーヒー何杯も飲んでましたね〜
2019年12月22日 08:50
マーシャの乳母やさん
ありがとうございます。
無事終わりました。
でも「本番」はこれからなんですよね。半年に及ぶリハビリ。
まあ、焦っても仕方ないので気長にやらせます♪