冬空

さて先日の土曜日は一日フリーだったので久々のSL撮影に。
しばらく「鉄」してないから感覚が鈍っていないか心配でしたが。(^^;

我が家から日帰り圏内にあるSL走行路線は秩父鉄道・真岡鐵道・東武鉄道鬼怒川線・JR上越線の4つ。
本当は一泊して大井川鐵道に行きたいんだけど、今は泊りでは出られないからなぁ。
で、秩父鉄道は2020年はSLの全般検査のためSL運転は一年間お休み。その代わりにEL(電気機関車)を使ったイベント列車が運転されていますけど、イベント運行だけに沿線に「鉄」がワンサカ集まりそうなのでパス。人が多いの苦手だし。(^^;
東武鬼怒川線はロケーション的にイマイチ絵になりそうもないのでこれもパス。上越は複線電化区間で絵を作りにくい上に「鉄」が多いんで論外。
ということで、残りの真岡鐵道に行くことにしました。
ゆったり朝食を取って出ても充分間に合います。

今回は撮影モチーフを決めてます。関東の冬らしい風景、いや「冬空」。
予報では次の週の後半から気温がグングン上がってそのまま春になってしまうかも?と言われているので、冬空が拝める機会はヘタすると今週末が最後かも、ということで。
そういう意味でも地形的に平坦地を走る真岡鐵道のほうがいいんですよね。空を写し込みやすいから。煙は薄いだろうけど。

撮影地を選ぶにあたっては、上の条件を満たしたうえでなおかつそこそこ駅から歩く場所を選定。
何故というに、最近ちょっと運動不足気味かなと。(^^;
病院へ行くのは3日に一回、買い物はほぼ毎日ですけどあまり長い距離を歩いてないから通勤をしていた頃に比べて確実に歩数が減ってるような。だからせめてこんな時くらいは歩くようにしようと。いい景色眺めながらね。

東武線で久喜に出て東北線に乗り換え、小山から水戸線で下館へ。ここから真岡鐵道。
土曜日というのに下館ではほとんど「鉄」らしき人見かけませんでしたね。みんな秩父のイベントに吸い取られたかな?
ま、静かでいいや。(^^;

真岡鐵道のレールバスに乗ります。
15分ほど乗ると「寺内」駅。ここからポイントまで約2kmちょっと。30分ほど歩きます。ちょっと空気は冷たいけど歩いていると爽快感がありますね。遠くには日光連山もチラホラ見えて。いいウォーキングです。
道路から脇道に入り田んぼの中の踏切まで来ると警報器が鳴ってる。ちょうど下館行きのレールバスが来たところ。
あわててカメラ出して撮ったので全然アングル整理できてないですが。(^^;

moka2020020801terauchi.JPG

真岡鐵道はかつての国鉄真岡線を地元自治体の出資で第三セクターとして運行している路線。1994年からSL運転を開始しました。ただ、沿線の過疎化にともなう利用者の減少で鉄道自体の経営は苦しい状況が続いています。乗客少ないですものね、どの列車も。

さて線路を挟んで両側に田んぼ。どちら側で撮るかはその人のお好み次第というお手軽な場所。
線路はほぼ南北に伸びているので東側から撮れば順光、西側から撮れば逆光。どちらにもそこそこの幅の小道があるでの足場には困りません。順光側から撮ればそこには野仏なんかもあってそこそこ趣のあるカットが撮れます。

ただ、今日のテーマは「冬空」。
だから私は逆光側へ。やはり冬は光と遊びたい。
SLより一本前に来るレールバスで試し撮り。うん、こんな感じかな。
レールバスの右側にちょっとコブのように見えているのは筑波山です。広角使ってるので小さく見えちゃいますけど。

moka2020020802terauchi.JPG

背後の山がちょっと車両先頭の足回りに引っかかっているのでアングル修正。足場を少し右に寄せて画角をちょっと開きます。露出も微調整。ちょっと色が濁ってます。-1/3の補正は要らないな。ノーマルで行こう。
やってきたSL列車はこんな感じに。

moka2020020803terauchi6001.JPG
(Canon5DMarkⅢ  Canon16-35mmF4L IS USM  F8.0  1/2000sec.  ISO160 Av.)

まずまずイメージ通りかな。よしよし♪

さて撮り終えて今度は一つ先の真岡駅まで歩くことにします。やはり徒歩30分ちょっと。
これで今日は4kmは歩いてる。
町中と違っていい風景見ながら歩くと疲れはあまり出ませんね。(^^;

真岡の駅はこの鉄道の車両基地がある場所。
駅舎はなんとSLをかたどっているんですよ。

moka2020020806mokaeki.JPG

駅に付属して鉄道博物館のようなもの(「キューロク館」)があって、建物の中と屋外にさまざまな旧国鉄時代の鉄道車両が展示してあります。
これは9600形蒸気機関車の49671号機。通称「キューロク」。

moka2020020807kyuroku.JPG

よく整備されています。ここの展示館のSL、土休日は一日2回運転されます。と言っても、石炭を焚いて走るわけではなくて圧縮空気の力で動かすわけですが。この日はこの9600ではなく表に置いてあるD51146が動くそうで。ただ13:30からということなので帰りのSLの撮影予定とカブってしまうので今日はその様子は見られませんが。

moka2020020810kyuroku.JPG

大きな動輪の下に置いてあるカゴは整備の時に使った油が垂れるのを受け止めるため。
蒸気機関車の魅力というのは煙を吐いて走る姿が勇壮だということの他に、こうやって稼働部分のメカニックがむき出しになっていることでしょうね。電車も電気機関車も新幹線もこういう部分はカバーされていて見えないけれど、蒸気機関車はそれがむき出しになっていて動く様子が見て取れる。そのダイナミズムが男の子の血を沸かせるんじゃないかと。(^^;

昔懐かしい旧型客車も展示されています。

moka2020020808kyakusya.JPG

そのすぐ脇には雛人形。
気が付いたらもうすぐ桃の節句ですよね~。

moka2020020809hina.JPG

外に出るとD51146号機。D51形蒸気機関車、通称「デゴイチ」です。

moka2020020811d51146.JPG

49671同様、もう煙突から煙を上げることのない機関車ですが、やはりその重量感は圧倒的ですね。

moka2020020812d51146.JPG

12:27の下り列車に乗って午後の撮影地へ向かいます。

moka2020020814moka.JPG

4つ先の益子で下車。
ここは「益子焼」で有名な町ですね。ただ窯元を訪れる観光客はほとんどマイカー利用でこの真岡鐵道を使ってくれない。淋しいですね。
駅から5分ほど歩いたところに手打ちラーメンのお店があって、私はここに来るとよくそのお店でお昼を食べます。もちろん今日も♪

さて帰りのSL列車の撮影地へ。駅から広い田んぼのある小貝川沿いまでポクポク歩いて。
空は相変わらずきれいに晴れている…んですが困ったことにちょっと北風が強まってきました。
当初考えていたのはこのアングルなんですが。2本前のレールバスでの試し撮り。

moka2020020816mashiko.JPG

行きは逆光だったから帰りは順光で広い青空を入れて、というつもりだったんですが…線路は東西に延びています。
でも北風が強いとなると…。
SLから出た煙が風下のこちら側に流れてくることになって列車の後部を隠してしまいます。午前中のようにきれいに上にたなびいてくれそうもない。さてどうしよう?

また逆光側からじゃ同じようなカットを2枚撮ることになっちゃうから、今度は順光で青空を入れたいんだけど…。
田んぼの間の小道をあっちこっちフラフラ歩きながら思案。(^^;

ふと西を見ると集落の向こうに日光連山の姿。やっぱり今年は暖冬なんですね。
例年2月初めだともっと真っ白になっているんですが…。

moka2020020815nikko.JPG

いろいろ考えたあげく線路築堤に寄って下からあおることに。
こうすれば煙が風下側に流れても列車を隠すことがないだろうから。
でも今日は空の色、イマイチだな~~。順光だと。

moka2020020817mashiko.JPG

本番の上りSL列車はこんな感じ。煙、やっぱり風下にかなり流れてます。真横から見たらカブってるでしょうね。

moka2020020818mashiko6002.JPG
(Canon5DMarkⅢ  CanonEF24-105mm F4L IS USM  F7.1  1/800sec. ISO160 Av.)

もうちょっと広角に振って空のボリュームを増したかったんですが、枯れた背の高い雑草が思い切りアングルに入っちゃうんでこれ以上画角広げられなかったんですよね。(^^;
う~~ん、冬空の印象はイマイチ。フツーのSL写真になっちゃったな…。(-_-;)

益子駅までのんびり歩いて戻って、下館行きの列車に乗車。
まっすぐ帰途についてもいいんですが、せっかくなので下館から真岡の車両基地に引き返していくSL列車の回送を途中で撮っていくことにしました。午前中に降りた寺内駅で下車。
10分ほどで隣の久下田駅で私が乗って来た列車と交換した回送列車がやってきます。
さて今度の撮影モチーフは…「影」かな。

回送列車はディーゼル機関車が先頭で、SLは最後にブラ下がってます。
この列車、快速列車として客扱いしてるんですよ。寺内駅は通過。

moka2020020819terauchi.JPG

このDE10というのも今では残り少なくなった国鉄時代のディーゼル機関車。ファンも多い車両です。

moka2020020820terauchi.JPG

駅ホームに伸びる枕木柵の長い影。これもまた冬の風物詩かな、と。

moka2020020821terauchi.JPG
(Canon5DMarkⅢ CanonEF24-105mm F4L IS USM F5.6 1/1000sec. ISO320 Av.)

最後尾にぶら下がっているSL。写真だと引きずられていくというのはわかりませんね。(^^;

陽が落ちてきました。
寒さが急に身に染みるように…。
後続の下館行き列車が来ました。さあ、帰りましょうか。

moka2020020822terauchi.JPG

「冬空」をテーマにした今回の撮影。
ちょっと思惑通りにいかなかった部分もありましたが、久々の腕ならしとしてはまずまずだったかな、と。
ちなみにこの日一日で歩いた距離は10kmちょっと。
まずまず運動にはなったかな、と。(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 78

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年02月11日 13:47
こんにちはo(*^▽^*)o~♪
久しぶりの鉄ちゃんお疲れ様でした~
いい写真撮れていますね。
私は上から三枚目のSLがとてもステキだと思います。
なんか絵本の挿絵のようです。
それに冬ぞらって感じが一番するような気がします。
真岡の駅の駅舎イイですね~
ホントSLですね。
博物館行ってみたいです~~~。
一日で10キロちょっとの運動じゃないですよ~
かなりの運動この日はご飯が美味しかったでしょうね~~~
2020年02月11日 17:19
久々のSL撮影、お疲れさまでした。
この日は随分と歩き、運動不足を補いましたね。
真岡鐵道のSL写真、素敵でした。
冬空の下、撮影場所、構図、光の方向、風向き(煙の流れ)など、綿密に考慮して撮られているので、素敵な写真になるのは至極当然ですね。
「鉄」ではありませんが、いろいろ参考になりました。
2020年02月11日 19:40
こんばんは。
一日でも光と遊べる時間を過ごせてよかったですね。
良い息抜きになったんじゃないですか?
私もSLの写真、思わず「すてき~!」と
叫んでおりました。^^
蒸気の出具合と長さと、絶妙ですね~!
さすがです。
最後尾にぶら下がるSL、私もこちらで見たことがありますが、
ちょっとカッコ悪いんですよね。
写真だとわからなくていいですね。^^
2020年02月11日 21:04
逆光のSLはすばらしい写真ですね~
撮影モチーフを決めて行くってところで
また楽しさが増しますよね(^-^)
狙い通りの写真が撮れた時の
満足度はまた格別だと思います。
いい趣味ですよね!
2020年02月11日 22:08
♪汽車、汽車、しゅっぽ、しゅっぽ。
列車、見るだけでも楽しいですねぇ。
去年、SL走ったんですが見れませんでした。
平日だったもんで…ガッカリ
最近は電車も色々あって楽しいですね。
2020年02月11日 23:07
もう!2枚目3枚目の写真は藤城清治さんの影絵の世界のようですね~~!!
おとぎ話に出て来そうな!!いい写真ですね~~!
リフレッシュ出来ましたか~?
サバ
2020年02月11日 23:08
つづきで~す!
真岡鐵道!TVでしか見たことないです・・・いいですね~~!!
2020年02月12日 11:56
いろいろ工夫されて撮られているんですね。
しかし、なかにはマナーが悪い方もおられるようで。
ちゃんとマナーを守って撮っておられる方が、肩身が狭くなってしまいますね。
今年は遠出は無理ですが、きっと近場でもいいお写真が撮れるのではないでしょうか。

2020年02月12日 14:59
三枚目の写真は絵本の中に出てくるような写真でいいなぁ~。
絵で描くのじゃなくって写真っていうとこがステキ。
お話ができますね。
房総も今から菜の花と桜とのコラボを求めて撮り鉄さんがやってきますよ。
私にはできないのですが、みなさんじっくり待たれますよね。
2020年02月13日 10:37
私も3枚目の写真、とても気に入りました。
ほんとに絵本の1ページみたいですね。(^^♪
鶴の写真の時も感じましたが、機関車を取るにも
色々考えるべき事が有るんですね。
風と煙の関係なんて、思いましませんでしたよ。
真岡の駅の車両基地、最高のデザインだと思います。
枕木柵、懐かしいですね。子供の頃、大阪の南海沿線
に住んでたので、家の前が線路で枕木柵見て育ちました(笑)。
2020年02月14日 16:18
みるくっちさん
ほんとに久々のマジメな?鉄ちゃんでした。(^^;
都電以外だとほぼ半年以上間が空いてたでしょうね。感覚鈍ってないか心配でしたけど。
このきれいな冬空はこの日限りだったかもしれませんね。
次の日曜日もいいお天気だったようですが、風が相当強かったそうですのでああきれいに煙はなびいてくれなかったでしょう。
10km歩いて帰ってきたらさすがにお腹が空いて…帰るのが遅くなったので久々にラーメン屋に行ってセットメニューを。あまりそういうもの食べちゃいけないんだけどなぁ。

トンキチさん
SL撮影は風の判断が大きな要素になりますね。
ある意味煙も被写体の一つですから。
となればやはり気になるのは風向き。
以前まともに向かい風の中で発車シーンを撮ったら、煙が前に流れて機関車を隠してしまったことがありました。
「忍法煙隠れ」。(^^;
その時は本当に突然の強風で予測できなかったんですよね。あの当時、今みたいな天気予報アプリさえあれば…。

TAMOさん
ありましたねぇ、釧網線でSLのブラ下がり。川湯温泉~摩周の帰りだったかな。
川湯温泉駅での機回しができなかったんですよね。だから行ったままの編成で摩周まで戻ってきてそこでSLを前に。
あれはホントに実際に見るとカッコワルイ。
私たちの仲間内では「ドナドナ」と呼んでます。(^^;
スチール写真ですとゴマカシがききますが、よ~く煙突のあたりから出ているかすかな煙の流れを見れば「あ、引きずりだ!」とバレます。(^^;

kyoroさん
モチーフを決めていく時ってそう多いわけじゃないんですが、今回は何となく「こういうのが撮りたい」と。
でも不思議なもので「なんとな~く」撮った写真のほうがよかった、ということも多々あるんですよ。(^^;
まあSLだから狙いを決めて行けますが、ツルや猫ではそうはいきません。

ひじっ子さん
「SL湯けむり号」でしたっけ?
確かに一日限定でしたよね。7/9…なんで週中の火曜日にしたのかな??
電車もカラフルになってきましたから一般の方が見ていても楽しいですよね。
特にJR九州はセンスがいい!

サバさん
そうですね。
頭にあったのはその影絵の世界です。そのために最初のレールバスでの試し撮りの時は絞りを-1/3補正して暗くしてみたんですが、想像以上に空の色が濁ってしまったので本番は補正なしで撮りました。
これ、今の時代だからできるんですよね。デジタルだから結果をその場で確認できる。
フィルム時代はそうはいきませんでしたからね、ある意味一発勝負…。

猫ねこネコさん
居ますねぇ、マナーの悪い鉄。いまだに。
私が「鉄」が群がる人気撮影地には行かないのはそのためなんです。あの雰囲気大嫌いだし、何より同じ人種だと思われたくないから…。
ホントに肩身狭くなりますよ。
昔と違って三脚も持ち歩きませんから、ちょっと見は「鉄」とはわからないカッコして行きます。
今や三脚使うのはタンチョウ撮影の時だけになりましたね。

コマダムさん
そう、これからは菜の花と桜の時期になってきますね。
房総線はどこもそうした素材には困らないでしょう。
特にこれからは小湊鉄道あたりはかなりなファンが集まるかも…。
私はあまり待ち時間が長いのは得意じゃないです。
ただ、その前にベストポジション見つけるのに歩き回る時間が必要なんですよね。(^^;

y&mさん
枕木柵、昔はあちこちに当たり前にあったのに、今は姿をあまり見なくなりましたね。
枕木にバラ線張って柵作るってのが普通でしたが。
今はどこに行ってもこぎれいな白い柵。
まあそのほうが子供が怪我しないからいいんでしょうけど…。
あれはもう遠い「昭和の風景」の仲間入りしたということなのかな?
2020年02月15日 23:23
こんばんは。

日帰りでもお天気に恵まれ気分転換できましたね。
しかも、お好きな鉄道写真も良いのが撮れましたね。
SLの鉄車、その重たさが懐かしい郷愁を感じさせてくれます。
良い写真撮れましたね~、
絵本でも見るような筑波山をバックのSLに思わず「ワオ―!」と言いました。

2020年02月16日 09:40
おはようございます
真岡駅舎にビックリ
そしてお雛様にも^^
良い散策でしたねー