連ドラ

今日で退院後5日。
先生から言われてた「自粛」?期間が満了するので明日あたり猫たちに会いに行こうかと。(^^;
もうしゃがむのもさほど苦でなくなってきましたしね。
今日はすごい風が吹いてますね~。すぐ近くのスーパーに買い物に行くのもちょっと億劫でした。

一昨日あらためてケアマネさんと連絡を取って、母親の退院に向けて家の中の手すり設置の最終打ち合わせを来週初めにすることにしました。当初恒久据え付け型を考えていたのですが、どうやらレンタルの仮置き型でも対応できそう。仮置き型と言っても今のはしっかりしているんですよね。いったん置いたら人力ではなかなか動かせないくらいしっかりしてるということで。それなら工期もかからない。玄関用の仮置き型もあるそうで。まあ、玄関については最初仮置きのを置いておいて後から据え付け型にするという選択肢もあるし。

さて入院やら手術やらはありましたが、母親の入院後の独り暮らし、まあまあペースができてきて最近はだいぶ余裕ができました。(^^;
ざっと言うと、朝6時半起床。洗濯機回してから朝食準備、朝食終わって一休みしたら洗濯物を干して、一通り家の中の掃除。
しばらくブログ見たりしてのんびりしたら買い物。もっとも買い物は二日に一回にしてます。昼食はさんで15:00過ぎくらいまではフリーですね。洗濯物を取り込んで片づけたらまたちょっと一休みして夕食準備。お菜があらかたできあがったらお風呂沸かして入浴。そして夕食を食べて後片付けが終わるとだいたい19:00過ぎ。あとはのんびりして寝るだけ。
お風呂掃除は三日に一回程度。(^^;
こんな感じです。

昨年の末に退職してからしばし生活ペースをつかむのにちょっと苦労しましたが、慣れてみるとそれなりに。(^^;
で、以前と違うのは時計の針に追いまくられることがないこと。通勤がないというのはホントに楽ですね。今更ながら。
何より嬉しいのはNHKの朝の連ドラをのんびり視られること。(^^;
「スカーレット」、毎日視てましたよ♪

勤めていた頃は、朝8:15っていうのは通勤時間なんですよね。だから視るのはいつも昼の再放送。社員食堂とか行きつけのお店とかで。視逃すことも多かったしなぁ。
私、好きなんですよ。NHKの朝の連ドラ。昔から、それこそ子供の頃から視てます。私みたいな人、けっこう多いはず。普段は民放しか見ないと言ってる人でも朝の連ドラだけはしっかり視てたりして。視てないと職場で話についていけないなんてこともありましたっけ。

しっかりした設定と人物描写、そこに各地の風光明媚な景色などが織り交ざって…こればかりは民放は敵わないなぁ、と思いますね。「あまちゃん」とか「てっぱん」とか、それこそ視てない人のほうが少ないんじゃ、と思うくらい。

新年度から始まったのは「エール」。これも面白いお話になりそう。

このお話は、実は実在の夫婦の物語なんですが、一部架空の設定を割り込ませているのか一応「この物語はフィクションです」というテロップが流れてます。
主人公の古山裕一というのは実は日本を代表する作曲家・古関裕而がモデルになっています。モデルというよりも、どうやらこの物語、古関裕而の一生をそのままなぞっていくようで、出てくる曲名も実際に古関裕而が作曲したものですね。第一回で「長崎の鐘」という曲名がセリフで出てきましたし。何より「東京オリンピックマーチ」を作曲したのは古関裕而その人ですから。

数々の名曲を作曲した人ですが、スポーツ関連の応援歌も多く作ってます。
そう、わがジャイアンツの「闘魂こめて(巨人軍の歌)」も古関裕而作曲なので~す!!(^^)!



nekow2020040103moka3.jpg
ん?何?モカちゃん。

nekow2020040102moka3.jpg
そうでした。(^^;
阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」も古関裕而作曲でしたね。
そうそう「紺碧の空」も古関裕而の作曲です。この「紺碧」作曲のくだりはこの物語の中でもひとつのエポックになってるんじゃないかな

でも新型コロナの影響で一時収録が中断しているとか。ちょと心配。
本来なら、あの「東京オリンピックマーチ」作曲と公開のシーンが実際のオリンピック開催日と重なる様に物語が進んでいくはずだったんでしょうね…。オリンピックも延期になっちゃった。残念。
まあ、物語はまだ始まったばかり。これからどんなエピソードが奏でられるのか。楽しみに視て行きましょう。

さてNHKの連ドラ、ほんとに子供の頃から視ているので今でも印象に残ってる作品、たくさんあります。
小学校や中学校の頃、連ドラを見てから登校しても8:45の始業にギリギリ間に合ったので、クラスメートは皆視てましたね。実際は親が視ているのを一緒に視てたということだったんだろうけど。高校の時は教室にTVがあって始業前と昼休みは先生がNHK流していたのでクラス皆で連ドラ視てた。(^^;
その高校1年の時に視た連ドラが「鳩子の海」。
これはよかったなぁ。話もよかったけど瀬戸内の風光明媚な風景も随所に出てきて。「ここ行きたい」なんて思ったもんです。
音楽もよかった。子役だった斎藤こず恵がたどたどしく歌った「日本よ日本」も印象に残ってるなぁ。
夏八木勲も好演でした。


♪まだ守れ~るぞ時間はあるぞ ドドンガドン♪
これ、クラスで意味もなく流行ったっけ。(^^;

「鳩子の海」の舞台のモデルになってるのが山口県の上関町なんですが、そこはあの猫の島としても有名な祝島へ行く船が出ているところでもあります。(正確にはや柳井港からの船が途中で立ち寄る港)
3年前に祝島に行った時は日程に余裕がなくて寄れませんでしたが、今度祝島に行くことがあったらぜひ立ち寄りたいですね。
祝島に行った時の様子は↓をご覧ください。残念ながら上関・室津についての記載はないですが…。


そしてNHKの連ドラといえば、もう伝説になってるのは「おしん」でしょう。
この時はもう私は社会人でしたが、皆昼休みに営業所のTVでこれ視ながらお昼食べてたなぁ。(^^;
↓テーマ曲。



これは日本だけではなくて全世界的に反響を巻き起こしましたからね。
「日本人の強さを『おしん』に見た」という国まで出てくるくらい。
あのイスラム圏で生まれた娘に「オシン」という名前をつけたという話があったそうです。

そのほかにも「藍より青く」とか「なっちゃんの写真館」とか「マー姉ちゃん」とか「すずらん」とか…印象深い作品たくさんありました。最近だと「マッサン」とか「ゲゲゲの女房」…。

これからも心温まる作品が出てくることを楽しみにしています。
皆さんの思い出に残っている朝の連ドラってどれですか?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 75

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年04月02日 21:38
自分の母が自宅介護の時、介護保険を利用して
外玄関の手すりと勝手口の手すりをつけました。
内玄関とトイレ手すりはレンタルでしたね。
自己負担は1割ほどだったと思います。
介護保険利用には上限額があったので
廊下の手すりはDIYで取付けました。
NHKドラマは最近はご無沙汰ですが
なぜか「鳩子の海」だけはよく覚えてます。
2020年04月02日 22:14
こんばんは。

お母さまの介護用品をご準備なさるんですね。
私も夫の介護をしているときいろいろなものを買ったり、借りたりしましたが
夫は難病で身体が不自由になって行く病気のため、合うものと合わないもの、
日によって痛みがあると使えないということもあり、すぐ交換できるよう殆ど
借りていました。身体に合わせるって難しかったです。思い出してしまいました。
朝ドラ、お昼休みに「おはなはん」を毎日会社でみていました。
その後は見る機会がありませんでしたが「ちゅらさん」好きでした。
76作目の「どんど晴れ」からは殆ど見てます。


2020年04月03日 04:49
おはようございますo(*^▽^*)o~♪
今はそんなにいいのがありますか~
我が家が付けた頃は仮置き型は怖くて据え付け型にしましたよ。
今度の連ドラ「エール」楽しみにしています。
久しぶりに男性が主人公それも好きな俳優さんw
「マッサン」いらいですよね~
「鳩子の海」見てましたよ~
斉藤こずえちゃんがめっちゃメッチャ可愛くてw
主人は好きな連ドラの時よく遅刻したそうで進級危なかったと行ってましたよw
「マー姉ちゃん」長谷川町子さんのお姉さんでしたよね~
ホント好きでした。
最近はまったのは「まんてん」これよかったです。
一番はいいのがありすぎて決められませんが
印象深かったのが「あぐり」(覚えてます?)でした。

2020年04月03日 08:49
おはようございます
母の介護の為
手摺取り付けたの
思い出しましたー
階段とかトイレとか
電動工具有れば簡単でしょうが
たいへんでしたー
今は自分が使ってますー^^
2020年04月03日 11:09
日常のタイムスケジュールが出来て来ると、
身体も楽だし能率も上がりますね
古関裕而の”闘魂こめて”、”六甲おろし”、
多少は古い言葉がありますがそれに重みを感じ、
いまだに愛唱されてますよね
すごいです
思い出の朝ドラ・・・マッサン、あまちゃん、おしん などかな
おしんはアラブ諸国で人気だったとは意外
また、ここの国では不人気だったようで
何でそんなに辛抱するの??と言うそうな
2020年04月03日 11:25
kyoroさん
そうなんですよ。利用上限額があるんで…。
もっともここ数年でレンタル品も急激にいいものが出てきたんで、ケアマネさんからも「今のお母さんの状態ならばレンタルの仮置きでも大丈夫」ですよと。これが歩行困難状態に近い重度だと話が違ってくるんでしょうが、今はさほどでもないですからね。
DIYでできればいいんですが…私は今はちょっと無理かな。(^^;
「鳩子の海」、やっぱり同世代だけあってご覧になってましたね♪

ロシアンブルーさん
そう、交換できるという利点もありますよね。据え付けだといったんやってしまうとそうはいかないから。
体の状態は今後変わっていくことも考えられますしね。
あ~、「おはなはん」は視てないですね、ギリギリ。昭和41年でしたね。
私が記憶あるのはその翌年の「旅路」からかな。鉄道員とその家族の話。ちょうど小学校3年の時でしたね。
「ちゅらさん」は覚えてます。続編が作られたんですよね。

みるくっちさん
「鳩子の海」、主人公の鳩子は成人後の藤田美保子がメインのはずなんだけど、幼少期の斎藤こずえのイメージのほうが強烈ですよね。(^^;
あの「ドドンガドン!」は、体育の時間にハンドボールの試合なんかやってて負けてると試合の合間に「♪まだ守れ~るぞ」なんて言って歌ってましたっけ。
「あぐり」、はい、視てました。
確か夫が急死した回の前後で視聴者から「延命」の嘆願がNHKに入ったっていう伝説が…。
「まんてん」もよかったなぁ。毛利衛さん出てきちゃったんですよね。(^^;

すーちんさん
自分でできれば一番いいんですけどね~。
万一失敗したら取り返しつかないから。(^^;
特にお風呂場は…。
まあ、先々自分が使うことになるかもしれないから、それなりにしっかりしたのつけておいたほうがいいかも、という気もするんですが…。

T&Mさん
巨人阪神の応援歌両方作曲してるんですよね。
確か「六甲おろし」のほうが先じゃなかったかな。
「おしん」はイスラム圏でも相当人気あったみたいですよ。
確かに日本では評価分かれましたね。若い世代には不人気だったかも。
一方、中堅サラリーマンには共感得たんですよね。
ちょうど巨人に鹿取がいたころで「カトリる」なんて言葉が流行ったのもこの頃だったような。
2020年04月03日 12:30
こんにちは。
近年、私がよく見た朝ドラは、あまちゃん、花子とアン、マッサン、ひよっこ、わろてんか、半分青い、まんぷく、なつぞら、スカーレットといったところで、そのときどきの職場や通勤等の状況いかんでしたね。
放映時間にテレビの前にいられるときはよく見たもので、朝ドラは素敵な時間です。
生活のリズムをつくらないと見逃してしまうことも多いので、気をつけなければなりません。
今日あたり、楽しみな猫広場・猫通りにお出かけになられるのですかね。
ご自分の体調とよく相談して無理なさらないように願います。
2020年04月03日 20:03
こんばんは。
私が自分からみたいと思って見たのは「澪つくし」が最初でした。
それを見てから学校に走って言ったのを覚えてます。
「純ちゃんの応援歌」が一番好きだったかも。
仕事時間になっちゃうので連ドラはほとんど見てないんですけど、
母がこっちに来たときに見てて、そのままハマったのは「花子とアン」でした。
古関裕而さんって存じ上げなかったのでググって来ました。
そしたらジャンルに行進曲・応援歌ってあって、
そんなジャンルがあるのか~!と驚きました。
「栄冠は君に輝く」もそうだったんですね~!あれは名曲♪
2020年04月03日 21:50
亡くなった父が昨年段々歩くのがおぼつかなって来て秋に玄関から父の部屋まで、手すりを付けました。手すりをつけると玄関の階段もスムーズになったみたいです。最後に入院した時は車いすを用意しなければと考えていましたが帰ってくることはなかったんですが。
私も学生時代を除いて朝の連ドラ見ています。今回の面白そうですね。
サバ
2020年04月03日 22:39
MIKANさんは!規則正しく生活されてますね!偉いな~~・・・
私なんて!毎日!ダラダラ!
朝起きて!まず!水神さまやクマや父にお水をあげて!勿論!にゃんずのお水も交換!にゃんずは!ごはん食べるの遅いんです!
寒くて?起きて来やしない!8時半とか9時まで寝てます!
で!私も!洗濯してまた布団に潜り込んで!洗濯の終了と共に起きて干して・・・って感じで!ダラダラ過ごすA.M.です・・・
NHKの朝ドラ・・・楽しみにしてたり飽きてしまったり・・・です。
マー姉ちゃんは以前勤めてた事務所のお昼時間に!お隣の事務所の女の子と毎回楽しみにしてました~!
毎回!時代考証から話言葉から!さすが!NHKドラマですね~
今回のエールは・・・ちょっとお休みです・・・
見始めちゃうと・・・毎日でしょ?・・・今回から土曜は休みですか?
それで!今回の作曲家さんは?甲子園の入場曲もそうだと聞いたのですけど?
凄い人だったんですね~~・・・
おしんも最後の田中裕子?は好きじゃ無かったな~~
あまちゃんとちゅらさんが~!いつも混同しちゃって~~!!
私はちゅらさんが好きでした~国仲涼子ですよ~~!!
息子が沖縄だったし・・・私の中でも沖縄ブームでしたね~
2020年04月04日 11:10
私は仕事の前半は不規則勤務してましたんで、
朝ドラはほとんど見てませんねぇ。
でも勤務体制が変わってからは見てましたよ。
"ゲゲゲの女房や"朝が来た"は面白かったですね。
今回主演の窪田正孝は、好きな俳優なんで楽しみですよ。
お母さまの生活準備進んでいるようですね。
我が家の婆様は今回の骨折入院で、要支援②から介護②
になり随分と環境が変わりました。介助用品も豊富ですね。
ここまでくると1割負担は有難いです。
2020年04月04日 12:34
トンキチさん
連ドラ、朝の放送は通勤と重なってしまうことが多かったんで、見るのはたいてい昼の再放送でしたね。
幸い私が行きつけのいくつかのお店はお昼になるとTVでNHKつけてくれていたんで、ほぼ毎日視られました。出張とかなければ。でも同じこと考えてる人多かったみたいで、正午よりも12:45前後のほうが混んでたりして。(^^;
猫広場と猫通り、昨日今日と行ってきました。
猫通りの方々が私の手術をすごく心配してくれていて、帰りがけにいろんなもの貰ってしまいました。

TAMOさん
「澪つくし」、沢口靖子のデビュー作でしたね。
銚子が舞台になっていましたが、当時存命中の父親が千葉の九十九里出身でしたのでかなり熱上げて視てましたね。当時まだ現役でしたが、会社遅刻するよ!と言ってもTVの前から立たなかったと母親がボヤイてた。(^^;
「純ちゃんの応援歌」、野球がモチーフになっていて主役は女性という異色な作品でした。
高校球児の心にヒットするような描写、多かったですよね。
そう、古関裕而はあの甲子園のテーマともいうべき「ああ栄冠は君に輝く」の作曲者でもあるんですね。日本のスポーツと切り離せない音楽家だったともいえるでしょう。

りんママさん
どことどこに手すりをつけるかというのは、ハッキリしているようで意外に悩むところですよね。
我が家は階段にはもともと手すりをつけているのですが、各フロアにはない。風呂場とトイレと玄関…廊下というものがほとんどない状態なのでその分ラクかな。
室内で使う多点式の杖はもう用意してます。

サバさん
規則正しい…というよりも時間割作らないと自分の行動が律せないタイプですから。
ある意味ズボラの裏返しですよ。(^^;
あ~、猫は時間割通り動いてくれませんからね。外猫はその時間に来ないとゴハン食べそびれるというのがわかってますから時間通りに来るけど、家猫はいつでも食べられるから。(^^;
「ちゅらさん」は沖縄が舞台でしたよね。
そう、ちょうどその7~8年前に大河で「琉球の風」があって火が着いた沖縄ブームを再燃させたドラマでしたね。

y&mさん
「ゲゲゲの女房」は面白かったですね。
水木しげるのマンガが好きだったんでなおさら。(^^;
要支援と要介護では全然違いますよね。
もっとも介護度が高くなりすぎても費用負担が増えるんでほどほどのところが…。(^^;
要支援だと使えないもの多いですものね。
うちの母親の場合、認定時にちょうど一番痛い時期だったのが幸いして?要介護3。
でも今は結構補助具あればホイホイ歩けちゃうんで次回の認定のときは介護度下げられるだろうな~。
それまでに使えるモノはどんどん使おうと。(^^;
猫ねこネコ
2020年04月04日 15:39
朝の連ドラは「ふたりっ子」と「あぐり」くらいかな~。
舅退院の際は、舅を家に連れ動作を確認し、お風呂場にすべり止めマットと椅子を準備するように言われました。用意ができてようやく退院となるので、大急ぎで準備をしました。
ベッドの手すりは、旦那が作ったのとレンタルです。
車いすや手押し車、介護ベッドは、高くついてもレンタルをお勧めします。
いろんなタイプがあるので、その時の症状によって変更できますし、要らなくなったら返却するだけです。
これから介護が始まりますね。
無理せず、何かあったらすぐにケアマネさんにSOSを出して下さい。
ご自身だけで介護すると、すぐに崩壊になります。
愚痴はブログで発散しましょう。
きっと介護経験者からよいアドバイスがたくさんあると思います。
2020年04月05日 11:45
猫ねこネコさん
今はレンタルでいいものが多いですよね。
ここ数年でかなり充実したとケアマネさんが仰っていました。
なまじ恒久設置するとかえって後で面倒になることもあるそうで…。
仕様変更できないですものね、簡単には。
ハイ、一人で抱え込むことはしません。
ケアマネさんと二人三脚で行きます♪