あじさい寺

もう今日で6月も終わり。明日から7月です。
なんだか今年はコロナのせいでイマイチ季節感を感じないうちに時だけがどんどん移ろっていくような。

6月19日にようやく都県またぎの移動が解禁。
4月以来、もう髪の毛が伸び放題で首筋あたりがウザったくなっていたのでその翌週の水曜日に散髪に行ってきました。東京荒川の幼馴染の床屋さん。やはり散髪ばかりはいつも任せてる気心の知れたところでないとね…。
頭がサッパリしたところで久々に都電の撮影などしたりして。(^^;
neko2020062402kumanomae.JPG
熊野前電停のそばの道路わきの紫陽花。
ちょっと白っぽい花が多いので写真的にはイマイチだけど。
neko2020062403kumanomae.JPG
この日は曇り空。紫陽花を撮るにはおあつらえ向きのお天気でした。ついでに谷中まで足を延ばして「あじさい寺」に行きたかったのですが…。ここから日暮里舎人ライナーに乗ればすぐだし。
neko2020062404kumanomae.JPG
でもこの日は14:00からケアマネさんが今後の打ち合わせに来ることになっていたのでそうそう遊んでいられない。ちょっと後ろ髪を引かれつつ、カメラを仕舞って帰途に。

考えてみると、去年の暮れからまともな撮影ってほとんどやっていないですね。
例年なら私の年間前半の撮影スケジュールっていうのは、

1月 大井川鐵道 SL   
2月 鶴居村 タンチョウ
3月 鶴居村 タンチョウ
4月 東京 桜
5月 大井川鐵道 SL・新茶
   瀬戸内 島猫めぐり
   東京都電 春バラ

こんな感じになっていて、特に5月は東奔西走状態なんですが、今年は母親の入院と介護の関係で予定は全滅。
いや、それがなくてもコロナ禍のおかげで移動自粛だったから同じことだったでしょうね。そういう意味では母親はいい時期に入院してたのかもしれない。(^^;
かろうじて2月に鶴居村の代わり(にはとてもならないけど)に真岡にSL撮りに行ったくらいかな。スポット的に行っていた東京下町の猫撮影も移動自粛のおかげでほとんど行けず。いや、2月はじめ以降しばらくは母親がリハ病院にいたわけだから日帰りならそこそこ撮影に出られたわけだけど、まさか自分が入院手術する羽目になるとは思わなかったし。(^^;
退院してきたら「移動自粛」だものね。

さて今は母親が自宅にいるわけですが、月・水・土は通所リハ(デイサービス)に行っているため、その気になれば日帰りの撮影はなんとかなります。とは言ってもやれ買い物だなんだと家事があるので、お袋がデイに出た後の9:00くらいから帰ってくる16:00までの間だけ。夕食の準備や買い物もあるから15:00くらいまでには帰宅しないとならない。実質6時間くらいしか使えない。でも、せっかく移動自粛が解除されたからちょこっと撮影に行きたいなぁ、とは思っていました。

例年なら6月は谷中の「あじさい寺」に出かけているんですよ。
6月19日に県またぎ移動自粛が解除。まだ間に合うな、と。
ただ紫陽花という花はできれば曇りの日に撮りたい…小雨でもいい。
で、先週末以降天気予報とニラメッコ。出られるのは月・水・土…でも27日の土曜日は町会の「ゴミ当番」の日なんで昼前まで動けない。となると29日の月曜か7月1日の水曜か。
予報では月曜はピーカンに晴れてしまうという。水曜日は雨のち曇りの予報、ただ風が強そう…。さてどうする?
天気だけ見れば水曜なんだろうけど、ご近所見てるとそろそろ盛りの過ぎた紫陽花がポツポツ目立ち始めてる。一日でも二日でも早い方がいいだろうなぁ。それに南の風6mというのはちょっと花の撮影には難儀かも。

まあいいか、晴れてても…。
というわけで、昨日の月曜日に出かけてきました。

朝8:30にお袋がデイサービスの車に乗って出て行ったのを見送り、用意をして家をでます。
久々ですね、カメラバッグ持ち出すのは。しばらく持ってなかったので重く感じます。(^^;
9:00を過ぎるとさすがにもう電車は空いていて、コワイ思い?をせずに乗れます。しっかり車内ソーシャルディスタンスも取れてるし♪
地下鉄に乗り継いで西日暮里で下車。道灌山の裾を登っていくと諏方神社。
谷中の総鎮守とも言われるこの神社は元久二年(1202年)に信濃の諏訪大社から勧請して創建された由緒あるお社です。
neko2020062901yanaka.JPG
本殿前にある大きな輪は「茅輪(ちのわ)」。
この輪をくぐることによって疫病退散を祈ります。27日のお清めのあと大祓の30日まで神前に設置され誰でもくぐることができます。
neko2020062903yanaka.JPG
今年はコロナがありましたからね…。

ちょっと歩くと富士見坂。
neko2020062905yanaka.JPG
昔はここから富士山が見えたんですが、西のほうにマンションがいっぱい建ってしまって、それはもう過去の風景になってしまいました。
neko2020062907yanaka.JPG
「夕焼けだんだん」から谷中銀座を見下ろして。
それにしても人が少ないですねえ。以前は平日でももうこの時間には通りは人がごった返していたんですが…外国人観光客も減ったしなぁ。ちょっとあまりに「観光地化」されてしまって以前の趣がなくなっていましたが、このくらいのほうが私にはしっくりきます。というか、昔はこんな感じだったんですよ。

それにしても暑い…湿気がないのが幸いですが。
谷中はお寺の多い町。ちょっと境内に入ると紫陽花を植えているお寺、多いです。
neko2020062906ajisai.JPG
ふと見るとそのちょっと向こうの樹のかげから出てきたのは…
neko2020062908neko.JPG
キミはどこの子?
neko2020062909neko.JPG
谷中は猫の町として有名になりましたが、多くの方が誤解しているようで。この町に行けばたくさん猫に会えると思っている人多いですね。
でも観光地化されてからはそうそう猫には会えないですよ。少なくとも谷中銀座のあたりじゃ。
猫は人の多い場所は嫌いますし、以前に比べてTNRも進んで猫の数も減ってますしね。残った子たちもひっそりと暮らしています。一応それなりのスポットはあるけど、それはここには書けません…。

もっとも私が行こうとしている「あじさい寺」はここじゃありません。
ちょっと一休みして、また歩き出します。

日暮里駅の西口。ちょっとリニューアルされました。
neko2020062910nippori.JPG
よく見ると駅名が…。
neko2020062911nippori.JPG
「暮」の字に猫の耳。「駅」の字に猫の肉球とシッポ。(^^;
これ見るとまずます「ここは猫がたくさんいる!」と誤解する人増えるかも♪
まあ、猫グッズのお店はたくさんありますけどね♪

谷中霊園の中を通りぬけて、三崎坂の通りに出てちょっと脇道に入ります。
とあるお宅に植えられていたノウゼンカズラの赤い花が空を指して…。
neko2020062912yanaka.JPG
ふとその下を見ると石垣と塀の合間に…おや?
neko2020062913yanaka.JPG
猫がいる。(^^;
neko2020062914yanaka.JPG
ほら。
neko2020062915yanaka.JPG
ここのお宅の方が置かれているんでしょうね。ひょっとしてお家にはリアル猫ちゃんがいるのかな?

ちょっと寄り道したあと、お目当ての「あじさい寺」へ。
neko2020062927yanaka.JPG
長久院。
入口の山門はまるで武家屋敷のような趣。
小さなお寺ですが、ここぞ知る人ぞ知る谷中の「あじさい寺」。
ここは山門の両側と境内に紫陽花が一面に植えられていて、盛りの頃の週末には門前に三脚が並ぶこともあります。今日は平日だし、晴れて暑いせいもあってか、この時は誰もいませんでした。
neko2020062917yanaka.JPG
山門の左側。手前はガクアジサイ。
neko2020062919yanaka.JPG

このガクアジサイ、この角度で撮ると別の花のような趣ですね。
neko2020062918yanaka.JPG
それにしても、晴れた日の紫陽花はやっぱりイマイチかなぁ。(^^;
特に夏の光は強すぎてコントラストがきついんですよね。紫陽花ってしっとり感が欲しいんだよなぁ~。
まあ、贅沢言っちゃいけないですけど。
neko2020062921yanaka.JPG
玉紫陽花のほうはやっぱり盛りを過ぎているような。よ~く見ると「焼け」始めた花弁(ガクですけどね)がわかります。

neko2020062923yanaka.JPG
夏の光を浴びた通り。人っ子ひとりいませんでした。

neko2020062925yanaka.JPG
まあ、のんびり写真撮れるからいいんですけど。それにしても暑い…。

neko2020062926yanaka.JPG
ここにはまた違った種類のガクアジサイ。

山門の右側。
このアングルが一番好きなんだけど…。
neko2020062929yanaka.JPG
晴れてると白い玉紫陽花がちょっと飛んじゃうんだよね。
だもんで、ちょっと画角を絞って。
neko2020062928yanaka.JPG
neko2020062930yanaka.JPG

山門手前の左側。小雨で花が濡れていればいい絵なんだけどなぁ。
neko2020062931yanaka.JPG

山門に貼られた千社札。粋だねぇ。
neko2020062932yanaka.JPG

境内に入ります。
neko2020062933yanaka.JPG
山門横よりも境内の紫陽花のほうがきれいでした。こちらはまだ花が盛り。
neko2020062934yanaka.JPG
これもガクアジサイ。
neko2020062935yanaka.JPG
小さなお寺ですが、心落ち着く境内です。
neko2020062936yanaka.JPG

白壁の本堂の脇に鎮座しているのは…。
閻魔様。(^^;
neko2020062937yanaka.JPG
お寺の境内にある石像と言うと、菩薩像や地蔵像が一般的ですが閻魔大王は珍しいですね。
あまり厳しいお顏はしていません。ちょっと笑みを浮かべているようにも見えるので「笑い閻魔」と呼ぶ人もいます。

neko2020062938yanaka.JPG
静かです。外の通り、車も人もほとんど通らない。
neko2020062939yanaka.JPG
気がつけばもう30分以上経っていました。
そろそろお昼。
さてこの後は…上野公園を抜けてみようか。その後京成で立石に行く時間くらいは取れそうです。
その様子は次回の記事で。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 71

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月30日 19:18
4年前の谷中七福神巡りで、夕焼けだんだんを上から眺めた後、この冨士見坂を登りました。諏訪神社も近くだったのでお参りしましたよ。
2020年06月30日 19:44
こんばんはo(*^▽^*)o~♪
今年は撮影旅行はお休みですか。
後半は行くのかなと思っていましたがまた感染者数が増えてきたのでどうするのかな~
そうそう今日は本当は輪抜け様なんですよね~
でもヤッパ蜜になるからって輪を1週間置いてみんなに抜けてもらうようにしてました。
子供の頃は輪抜け様が大好きでよく行ってましたよ。
紫陽花見頃ですね~
もう見納めですかねぇ~~~~~
2020年06月30日 21:48
自分も床屋は25年以上通う店しか
行けなくなってますね~(^_^;)
やはりここ数か月はいつもより
間が開いてしまいました。
おそらく他の接客産業と同じで
売上はかなり落ちたのかなぁ
紫陽花は写真映えしますよね!
熊谷市妻沼というところにも名所(能護寺)が
あるのですが今年はコロナのため
入園禁止だったそうです。
2020年07月01日 11:00
愛知県にも紫陽花が有名な場所があります。
蒲郡市の形原温泉もその一つ。
残念ながら今年は中止になりました。
しかも剪定してしまったそうで、入場もできないどころか花も咲いていません。
テレビで、綺麗な藤の花を切っている映像を見たのは、4月だったか5月に入ったころだったか。
残念ですね。
やはり地植えの方が元気ですね。
我が家の紫陽花は鉢なので、あまり大きくなりません。
地植えに変えた方がいいのかな~。

2020年07月01日 11:11
こんにちは

紫陽花、綺麗ですね。
都電とのコラボ、いいです!
輪くぐりでしたね。
うちの近所の神社もしてました。
でも大雨でした。
紫陽花寺、いい感じですね。
2020年07月01日 11:46
こんにちわ。
都電荒川線のアジサイも良く新聞で見ますね。
私も、夫をデイサービスに送りリュックサックを背負い、あちこちの公園へ出かけて生き抜きをしていました、介護はいろいろ精神面も疲労が重なるので、外に出かけることが一番でした。
限られた時間を有効に使って気分転換して頑張って下さい。
谷中にはよく行ってましたがアジサイの時期は行ってないので、長久院は別の時にいったような気がします。
2020年07月01日 12:19
長さん
4年前だとまだギリギリ富士山が見えた頃ですかね。
トドメ刺すように大きなマンションが建ってしまったのがその後だったような。
あの通り、昔はよく猫が登ってきたりしたんですが、最近は見ないですね。

みるくっちさん
昨日が大祓の日でしたがあいにくのお天気になってしまいましたね。
今年はコロナの関係で、当日より前に茅輪を置いて自由にくぐってもらうところが多いようです。
昔は大祓の日は縁日が出たお社もありましたが、今年は夏場の縁日も自粛になっちゃうのかな。それもちょっと淋しいけど。日本の夏の風物ですからね。
紫陽花はさすがにもう盛りを過ぎてましたね。
あと一週間早く行けたらよかったのだけれど…。

kyoroさん
私が行く幼馴染のお店は常連さんしか来ないのですが、やはり私のように遠方から来る昔馴染みが多くて、そうした人がここ数か月足が途絶えたようです。
売り上げは4割減って言ってましたね。一応補助金はもらったそうですが。

猫ねこネコさん
紫陽花は鉢だとやはり大きくなりませんか。
今年は花関連のイベント、中止になったところが多いですね。我が町の藤祭りも、荒川のバラ祭りも、根津神社のつつじ祭りも。どれも私の写真のネタになるんだけどなぁ~。(T_T)
東京で紫陽花で有名なところはけっこう多いですが、白山神社の「あじさい祭り」も中止になったんじゃなかったかな。この長久院はあまり一般には知られていないのでのんびり見られます。もっとも特にイベントもやらないですけど。

トトパパさん
都電沿線もけっこう紫陽花多いんですが、あの日は時間がなくて熊野前で撮るのが精いっぱいでした。
例年なら一日かけて沿線を撮り歩くんですけどね…。
輪くぐり、我が町でやってるお社がないんですよ。
本当に今年はお天気あいにくでしたね。

ロシアンブルーさん
母親もコルセットが外れたので、だいぶ回復してきたんですがまだ目が離せない。
先生の話ではそろそろ料理や洗濯もやらせなさいということですが。(^^;
まあ、あと半年もすると私もだいぶ自由が利くようになるかも。
それまで遠出の撮影は我慢です。
谷中、秋になると「萩寺」というところもありますね。
2020年07月01日 12:30
そうですね、コロナコロナと右往左往してる間に
半年が過ぎてしまいましたね
普通なら、オリンピックムードで、今頃商店、観光地等も活気に溢れてるはずでした (>_<)
こんな時期、近場でも小旅行は大きな癒しになりますね
紫陽花のお寺、静かで落ち着けてこれぞ癒し! (^0^)/

2020年07月01日 22:09
30年ほども前、陶の東京転勤で市川に引っ越しました。
江戸川を挟んで隣は東京都、休日にはアチコチ行きました。
サツキの頃、谷中に行って 写真のところを歩きましたよ。
遠い記憶ですが、文豪の住まいが近くにあったような・・・?
その後根津にまわって、よく歩きました。
アジサイの花が たくさん植えられていてみて歩くだけで、涼しい気分になります。
2020年07月01日 22:18
紫陽花も撮り方次第で違ったお花に見えるんですね。
やっぱり出歩かないと良い写真も撮れませんね。
最近、ウォーキングもしてないので体力、落ちてます。
出歩かないとニャンコにも出会えないしね。
優しそうな閻魔様ですね。
2020年07月02日 00:02
デイの日程に、ご町内の用事に家事、そして一番気になるお天気模様
花は待ってくれないし、日取りを決めるのも大変ですね
谷中銀座もゆったりしてますね 観光を生業にしてる方々には申し訳ないけど、このくらいの方が風情があっていいですよ
大祓の日は私も熊野神社にお参りして来ました 残念ながら茅の輪はありませんでしたが、、、

都電荒川線って名前変わったんですか? 地図を見てたら「東京さくらトラム」と、まるで高輪ゲートナンチャラみたいなことになってましたが?
2020年07月02日 08:22
おはようございます
カラカラより
しっとりと濡れたアジサイ
撮りたいですからね
中々うまくいきません^^
日暮里の駅、降りる機会も
無いですが趣在りますね
2020年07月02日 11:23
T&Mさん
そうでした。本来なら今月オリンピックだった…。
もうすっかり忘れ去られていますね。
来年の開催もこのままだと黄信号。
はたしてどうなるんやら…。
どこかとどこかの大統領はピントがズレたこと言ってるし、お隣の国はコロナ再発そっちのけで自国民弾圧してるし…このままじゃねぇ~。

コマダムさん
幸田露伴の旧宅があったのが日暮里駅の近く。もっとも旧宅自体は残ってなくて説明板だけだったような。
谷中から根津というのはお定まりの散歩コースですよね。ゆっくりと坂を下って。
逆コースってのはあまりやりません。上り坂になるんで。(^^;
何を見ると言うのでもなくただブラブラうろつくのには持って来いの場所です。
昔ながらの町並みも残ってますしね。

ひじっ子さん
このガクアジサイ、真横から撮るとほんとに違う花に見えるんですよ。
移動自粛…野外カメラマンにはこたえます。
ネタ取り上げられるようなものですからね。(^^;
そうかと思ったらまた東京で感染者が増えて再び自粛要請されそうな気配も。
早く収まってくれ~~い!

マーシャの乳母やさん
そうそう、本来の谷中銀座ってこういう感じでしたよね。
確かに今は観光地になって人が減ると困るんだろうけど…でも半分外国人観光客がワサワサいる中はとても情緒感じて歩ける状態じゃないなぁ。まあ割りきるしかないんだろうけど。
そうそう「東京さくらトラム」になったんですよ、都電荒川線。三年前かな。
愛称募集したんですよね。でもなんかしっくりこない。だって沿線に咲くのは桜だけじゃないから。同じことならやっぱり候補に挙がってた「東京フラワートラム」のほうがよかった。
最近、鉄道の愛称名が増えるのはいいんだけど、いったいどこの線かパッとわかりにくいんですよね。
東武野田線も「アーバンパークライン」だって。どこじゃそれ!(・・;)

すーちんさん
なかなか思ったお天気の日に行けませんでした、今年は。
移動自粛がもうちょと早く解除になればよかったんですが。
晴れてるとどうしても花が乾いて見えてしまうんで、潤いのある感じが全然出ないんですよね…。
2020年07月02日 13:40
こんにちは、草凪みかんさん\^^/。
あじさいと電車のある町風景、良~いで
す、落ち着きます(^_^)v。
人出少ない、夕焼けだんだんの通り、町
風景、日暮里駅ニャン表示、ますます谷
根千好きな場所になります。
山門を背景にした、あじさい景観ここち
よいですね。
2020年07月02日 18:48
おーちゃんさん
谷根千も一般観光客が通るルートをちょっと外せば静かな場所があるんですけどね。先日は久々に静かな谷根千歩きができました。
ただ、そういう時に限って持ち時間が少ないんですよね。(^^;
2020年07月03日 18:12
晴れた日の紫陽花も良いかも!
茅の輪くぐりの親子連れ~!可愛い~~!!
諏訪神社から??サバ夫の実家も!諏訪社と言って・・・村の小さな神社です・・・
それから!富士見坂から!富士山の頭が見えてますよ~~~!!私には見えるんだけど!!
紫陽花も!色んな種類がありますね~~!!
綺麗な薄紫や~!綺麗な色が~~!!
花びらも?今まで見たことのないのが出て来てますね~~!!梅雨も悪くない!って想わせてくれるお花ですね!!