雨続き

連日の雨。我が町ではここ10日間、雨の降らなかった日というのがない。これまでは何日か雨の日が続いても途中で必ずぽっかりと晴れる日があったものですが。この先もずっと予報では傘マークがつきっぱなし。
こりゃ「梅雨」じゃなくて「雨季」なんじゃないの?と言いたくなるほど。
いつ日本は亜熱帯気候になったのか…。

九州では大変な水害が発生しています。そして先日は長野・岐阜でも。
「これまで経験したことのないような大雨になる可能性があるのでくれぐれもご用心を」なんてニュースでは言ってるけど、昨年の大雨の時も同じこと言ってたような。「50年に一度」だとか「これまで誰も経験したことのない」とか(北の国のオドシ文句みたいだな)、もうそんな形容詞使わないほうがいいと思うなあ。「危険です!」の一言でいいよ。
だってもうそれが毎年恒例になってしまっているんだから…。
今のところ関東は被害を免れているけど安心できません。去年みたいに「荒川と利根川が氾濫危険水位を超えた」なんてことになったら…両方氾濫したら関東平野の南半分は水没ですからね、冗談でなく。ハザードマップによると我が町の推定浸水高1.5~2m。
とにかく他人事じゃないんで、最悪に備えて準備はしておかないと。

先日猫通りでSさん・Kさんとその話をしたら、Sさんは「うちは平屋だからなぁ~。水が来たらお手上げだよ」と仰ってました。
そしたらKさんが「ウチは二階だからもし緊急警報出たらウチに来なよ。部屋3つあるし。咲ちゃんとミーちゃんも連れて」と言ってくれてるそうで。私もそうだけど、我が町の皆さん避難所に行くよりはまず「垂直避難」を考えているようで。
そもそも避難所に指定されてる小学校って1.5mの浸水あったらトテモ機能しないと思う。床面低いしね。地震の避難所にはなっても水害の避難所としては…。
「誰もあんなとこ行かないわよ」
って町の人は皆口々に言ってます。二階・三階がある家は垂直避難が正解ですよね。
Kさん、カリカリも備蓄しているそうで。シャムちゃんいますしね。

さて、この雨続きでここのところしばらく遊べない咲。
nekow2020062401saki.JPG
雨とはいえ、私も咲の顏を見に暇を見ては通うんですが、残念ながら雨降りではジャラシで遊ぶのは無理。
雨が止んでも通りのあちこちに水たまりができている状態では、いかなオテンバな咲といえどもそこではしゃぎ回る気にはなれないようで。猫って基本、足濡らすの嫌がりますからね。
そうなると…。
nekow2020062803saki.jpg
こうなるわけで。(^^;

朝9時。曇ってるとはいえもう24℃あります。
nekow2020062806saki.jpg
暑くないかい?咲。
nekow2020062804saki2.jpg
そういえば、猫って人間より基礎体温高いんですよね。平熱が38~39℃、40℃で微熱だそうです。
だから暑い・寒いという感覚も人間とはちょっと違うんでしょう。
ただ、だからと言って「猫は暑さに強い」というわけではありません。これ、多くの人が勘違いしてますが。
むしろ「暑さに弱い」と言っていいかもしれません。それは言うまでもなく体が厚い被毛で覆われているからです。ただ、一度でも夏を越したことのある外猫たちは、経験による知恵で「どこが涼しいか」「どうしたら暑さをしのげるか」ということを体得しています。だからむしろそうした体験をしていない家猫のほうが飼い主さんが気を付けてあげないと暑さにやられてしまうことがあります。

「猫は暑さに強いから冷房つけなくても大丈夫だろう」と思って真夏の閉め切った部屋で長時間留守番させて、帰ってきたら愛猫がぐったりしていた、という話を聞いたことがあります。
これは、私に言わせれば閉め切った車の中に我が子を置きざりにしてパチンコしてたオバカ夫婦と同じレベルです。
はっきり言って猫飼う資格ないですね…。

猫は暑さに鈍感なだけに、余計に気を遣ってあげないといけません。
外猫の場合はある程度自分で暑さに対応することを知っていますが、それでもSさんもKさんも夏場は水を絶やさないようにしています。いつでも飲めるようにしているし、一日最低2回は水を取り替えています。

nekow2020062805saki.jpg
この時は24℃とはいえ、時折ポツポツ小雨が落ちていたから咲の体感としてはちょっと寒かったかもしれないですね。
nekow2020062801saki.jpg
今になっても膝の上でゴハン食べるクセは直りません。
Sさんに聞くと「私があげる時は地面にお皿置いたらそこで食べるよ」と言うんだけど、抱っこしたまま皿を下に置くと、咲は「お口まで持ってきて」って顔して私を見ます。へんなクセつけちゃいましたね。
この後、お水も口元まで持って行ってあげます。私も甘いですね。ハイ、認めます。(^^;
この日は私が帰ろうと立ち上がるまで膝の上で過ごした咲でした。

ポツポツとまた大粒になってきた雨。
咲を抱き上げて寝床の物置に入れてあげると…。
nekow2020063042saki.JPG
「もう帰るの?」
という目つき。時間があればもっと一緒にいてあげるんだけどね。
毎度毎度のことだけど、この目で後ろ髪惹かれるんですよ~。

さて珍しく前夜から雨が落ちずにその日の昼過ぎまでお天気がもった日。と言っても曇り空でしたが…。
買い物ついでに猫通りへ。
のんびり草食べてた?咲。
nekow2020063041saki.JPG
今日は地面もいくらか乾いてるかな。
nekow2020063039saki.JPG
じゃ、遊ぼうか、咲♪
そう言ってジャラシ出したんだけど…。

なぜか咲はジャラシには反応せずにまっすぐ膝の上へ。
nekow2020063034saki.JPG
シッポ立てて何要求してるの?

nekow2020063036saki.JPG
やっぱりこれかい。(^^;
nekow2020063037saki.JPG
咲、最近運動不足でしょうが。少し動こうよ~~~。
nekow2020063031saki2.jpg
「エヘ♪」って…笑ってゴマカす咲。
ま、いいか。いいよね。(^^;

nekow2020063044mi2.jpg
またミーママにダメ出しされてしまいました。
nekow2020063032mi2.jpg
ボク、馬じゃないもん!(^^;





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 93

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年07月10日 15:09
避難所に地区のすべての人が入れないですよね。
50年や100年に一度など、一生のうちで何度も被害にあったり、見聞きしたりすると、信用性が薄くなります。
叔父は二度も床上浸水になりましたが、100年や200年も生きていません。
咲お嬢様は、ちゃんと人を見ているんですね。
じいや以外は自分で食事をするけど、じいやには甘えて( *´艸`)
2020年07月10日 21:58
いやほんとに避難所に飼っている猫とか犬を
連れて入れないところがほとんどでしょうから
水害なら垂直避難ですよね。
地域猫の場合、安全な場所に自力で避難できれば
いいのですが、広域の水害だと何かしらの
保護が必要になるでしょうね。
この雨で下が乾かないので、猫ちゃんたちも
歩き難くてさらに運動不足に(=^・^=)!
2020年07月11日 01:21
こんばんは

大阪も雨ばっかりです。
ほんと、雨期ですね。
しかし昔はこれだけの水害、有馬しったけ?
絶対近年、増えてますよね。。。
早く梅雨明けして欲しいです。
2020年07月11日 07:05
おはようございますo(*^▽^*)o~♪
ホント今年の梅雨は凄いですよね~
一昔前だとこっちが浸水することが多かったのに
今はそうでもないし。
ホント皆で不思議って良く言うんですよ。
でも怖さはよくわかっているのでなにをすべきかって言うのはしっかりしてるかなw
もう咲ちゃん窯ってオーラービンビンですよ~~~
こんなの見たらみかんさん顔がw
ミーちゃんはさすが!!!って貫禄ですねwww
2020年07月11日 08:25
おはようございます
ハザードマップ信用して
いいのかなーと
その通りだと垂直避難なんですが
熱帯の鳥インコですが25度で
暑がることも
2020年07月11日 09:43
こちらも雨が続き大きな被害も出ていますが時々晴れたり曇ったりの日もあります。昨日も16時過ぎに避難してくださいと放送があっていました。元々避難所の近くが浸かりやすい所だし行く人がいるのか?我が家は道路からかなり高いの心配はしていません。それにハザードマップでも心配はない所なので。今度の災害が酷い所はハザードマップで危険個所で一致していたという事です。 
メグが高齢で腎臓も少し悪いので早くから冷房しています。
2020年07月11日 10:01
猫ねこネコさん
それでなくともコロナ騒ぎのせいで密を避けなきゃけいけないって言われて。
もうこういう災害が当たり前に起こる時代だということを私たち含めてすべての人が再認識しなきゃいけないんでしょうね。
咲は…人を見てるんでしょうね。Sさんの前では優等生なんだよな~。

kyoroさん
そういう意味で咲とミーちゃんをKさん家に避難させてくれるというのは安心できます。二階なら大丈夫だろうから。
でも猫広場の子たちはどうするのかなぁ。近場の空き家の屋根…大丈夫だろうか。
昨日も咲は運動できず。なんだかこのまま体重増えそうな。(^^;

トトパパさん
ここ10年くらいですよね、水害が増えたのは。
確かに過去に台風による水害ってありましたけど、梅雨の雨だけでこうなるというのはめったに…。
少なくとも九州全体がああなるような水害は記憶にないですねぇ。
梅雨明ければ明けたで酷暑に苦しむんですが、でも災害が起こるよりずっとましです。

みるくっちさん
そちらは台風銀座ですものね。
ある意味水害の怖さはよくおわかりでしょう。
「何をすべきか」がわかっているということは大事なことです。
今は雨の降り方も過去の経験則では予測がつきません。
それだけに最悪の事態は常に起こりうると思っておいた方がいいんでしょうね。
咲はホントに「かまってちゃん」になります。(^^;
それは嬉しいんですが、帰ろうとして腰を上げるタイミングがけっこう難しいんですよね。

すーちんさん
近くの避難所に行ってもどう見てもあれだけの浸水高には対応できそうもない。
というより近隣の人が押しかけたら絶対収容しきれないです。1階使えないから。
ただ、ハザードマップ自体はどこまで正確かは未知数ですよね。

りんママさん
避難勧告出ましたか…。
そう、避難所と自宅を比べてどちらが安全を確保できるか考えないといけませんよね。
自宅の方が安全だと判断したら、わざわざ危ない思いをして避難所に行くよりも垂直避難を選択した方が無難です。
高齢の猫の場合は空調を上手に使うことが必要ですよね。冷えすぎてもよくないし。
2020年07月11日 10:41
日本は雨続き・・・
逆にここの雨期は、今年は雨が少ない感じです
例年なら10日間降り続きもあるのですが、夜にチョッと降って日中は晴れてることが多いです
地球規模で異常気象??
ほんと、猫も熱中症ありますね
先日、夕方JUNがふらふらして帰ってきて、餌も食べずぐったり
水も飲まないので、冷たい牛乳をやると少しだけ飲みました
以降ずっとぐったり寝続け夜中にやっと水を飲んで落ち着きました
おっしゃるように、猫は時間毎に涼しいところを見つけ移動して寝てますが、その日は疲れてたのか同じ場所で寝続け暑さにやられたのでしょう
咲ちゃんも気をつけてね
水飲み場、気をつけて管理してもらってるようで、安心 (^o^)
2020年07月11日 11:08
今はガスって 海も空も真っ白けです。
だからまぁ蒸し暑いこと、風は強いのに窓も開けられずです。
土間は1階なので多少砂が入ってきても平気だから風が抜けて涼しいです。
たろとはなは一番いい部屋にお住まいですよ(笑)
雨だと、野良にご飯をあげに行く人もいないだろうから そこが一番心配です。
変なものを食べないか・・

はながたまに膝に乗って来ると嬉しいけど、もわっと温くって でも我慢しています。
2020年07月11日 16:03
ホントに!仰る通り!雨期!まっただ中って感じですよね~~!!
亜熱帯化はもうだいぶ前から言われてて・・・
蒸し蒸ししますし・・・日本もとうとう?そうなってしまったか~?
じゃ!南国に旅行行かなくてもいいか?なんて・・・想いませんけどね!
江戸川区も!相当!ヤバクなってますね!
避難するにも交通規制で!道路が封鎖されるって!怖ろしい話です!
3階までが!水に浸かるそうですよ~!
川の無い場所へ避難です!
しかし!咲ちゃん!甘えてますね~~!!ふふ!!可愛いです!!
そうそう!我が家は!夏!エアコンを点けっぱなしで出掛けます!
クマちゃんの頃からそうでしたが!なんと!一番エアコンの風の来ない所で休んでて!笑えました~!
親の心子知らずですよ!
今のにゃんずも!風の当たらない所で!寝てます・・・
それでも!猫の熱中症!怖いですからね!
2020年07月11日 20:03
日本の梅雨と言うには降り過ぎですねぇ。
毎日のジメジメが辛いですよ。毎回、記録的大雨なんて言ってますが、
それじゃ年々、雨は酷くなってるの?って思います(笑)。
湿度が上がるとニャンズも嫌でしょうね。
我が家は高台に位置してますし、大きな川も無しで水害の危険は
無いのですが、実際、高台に在る避難所に周辺から人々が集まって来る
ような状況を考えるとゾッとします。
2020年07月11日 21:43
本当に毎年「経験したことのない雨」が降って、洪水被害がありますね
日本だけではないようですし、地球全体がおかしくなってる?
今晩は曇り予報、やっと降らない時間が、、、と打ってるうちにザーザー雨音がしてきましたよ。。。やっぱり降るんかい!

そう、猫は暑さ(&熱さ)に鈍感ですね ストーブ前で焦げそうになっても爆睡なんてよくあるし 笑
2020年07月12日 13:22
T&Mさん
そちらは雨が少ないですか…。
確かに地球規模でおかしい。どこぞの大統領は認めないけど。(^^;
咲たちの水飲み場はSさんの家の玄関先ですから安心して飲めます。
もっとも猫はけっこう自分なりの水場って持ってるんですよね。
というか、草噛みながら水分補給もしているんで…。

コマダムさん
風が通る場所ですよね、気温がどうこうよりも。
熱風でなければ。
そちらは海風が入るからいいなぁ。もっともその風が悪さをすることもあるんでしょうが。
猫って「この暑いのに」って時に膝に乗ってきたりすることありますよね。
やっぱり基礎体温の違いかな。
こっちはもわっとするんだけど本猫は平気なようで。(^^;

サバさん
大河川氾濫の場合、それが広がっていく過程で途中にある中小河川の氾濫を誘発していきますから被害範囲が広くなるんですよね。利根川・荒川単体ならさほどでもないんだろうけど。
そちらは中川・隅田川とありますからね。
でももうすぐ、そうした場所からはお引越し。
水害の危険度は下がりますね。
家猫はほんとに気を付けないと熱中症になります。飼い主さんがよく見てあげないと。
サバさんはちゃんと管理してるから大丈夫!

y&mさん
そちらは地形上こちらよえいも蒸し暑さはつらいかもしれませんね.
昔、出張で新大阪の駅から一駅JRに乗り換えるのにホームに出たとたん「殺す気か」てな湿気にダウン寸前になったことが。(^^;
避難所に人が集まって密に…「そうならないように対策を」って言ったって限りがあるし、自宅内避難ができればそれが一番ですよね。幸い私が住んでるあたりはド平地で崩れる山も崖もないから。川からもそこそこ離れてるし。よほどのことがなければ自宅を捨てることはないと思います。

マーシャの乳母やさん
そう、地球全体がおかしいです。
こんなに雨の日が長く続いたことって子供の頃から通算しても記憶にないんだけど…。
で、今日は久々に晴れ間がのぞいた…ら暑いこと!
この反動で夕方雷雨にならなきゃいいけど…なるんだろうな~。
>ストーブ前で焦げそうになっても爆睡なんてよくあるし 笑
丸吉さんの純平クンなんかはしょっちゅうお尻や背中焦がして円形脱毛症作ってますよ。(^^;
それでも「熱い!」とか鳴いたりしないそうで。
2020年07月12日 15:44
こんにちわ。
梅雨と言うのは梅雨前線が日本列島に停滞する訳ですが、この頃では一回に降る
量が半端ないですね~、それなのに長居をされては困りますね。
これを機会に抜本的な見直しをせざるを得ないでしょう。
いのちを考えると個人の力では太刀打ちできない状況ですね。
咲ちゃん甘えてますね~、シッカリみかんさんの上でお食事してますね。
2020年07月13日 09:32
ロシアンブルーさん
もうこれからは「これが当たり前」だと思わなきゃいけないんですかね~。
どうしてもお国も自治体も先例で物事を図りたがるけど。
もともと日本は自然災害の多い国なんですが、その割にはそれに向ける予算が少なすぎる。どうでもいいことにはお金使ってるくせに。(-_-;)
2020年07月13日 17:02
こんにちは。
ホント 雨季ですよ。雨季。
蒸し暑さ半端ないですし 雨季ですよ。
もうず~~~~っと雨ですね。
にゃんずと遊びたくても水たまりがあったり 濡れてたりで いまいちですね。
じゃらしよりも お膝が一番!
咲ちゃん わかってるぅ~~♪
九州の大雨にもあるように 最近の雨は急激に水かさが増すようですから
「早めに避難所に」と言われても 難しいかもしれませんよね。
ならば おっしゃる通り垂直避難ですよ。
それしかない!
以前は「災害は忘れたころにやってくる」と言ってましたが 今じゃ「災害は次々とやってくる」ですよ。
他人事ではなく 常に備えてないといけない時代ですね。
2020年07月13日 20:18
こんにちは、草凪みかんさん\^^/。
咲ちゃん、膝の上は心安らか、安住
場所、ごはん、おやつ食べ、と~て
も幸せ顔です。
水害は、川沿い低地の課題ですね、水
害の規模は温暖化の進行で、ますます
大規模災害になってます。
実利のある対応を、力を結集して行き
たいですね。

2020年07月13日 21:44
まだ雨が続きますねぇ。
ウチは少し高台なので水害の心配はないんですが、家が古いので地震は心配です。何もないことを祈るだけです。
咲ちゃん、相手によって態度を変えてますね。
みかんさんだと甘えん坊になるみたい(笑)
2020年07月14日 11:28
にゃーちゃんさん
この雨のおかげで、ジャラシで遊ばなくても咲が膝にのってくると毎回ジーンズに肉球スタンプが押されます。
まあ、いいんですけど。(^^;
ここ数日寒いんですよね。朝9時になっても半袖じゃちょっと冷えるなッて日も。
これで梅雨が明けたら一気に猛暑というのもつらいけど。
5年くらい前まではあまり「避難」という言葉に実感がなくて食料備蓄もほとんどやってなかったんですが、5年前に鬼怒川が氾濫したあの大水害以降さすがに怖くなっていろいろと備蓄を始めました。
ほんとに普段からの備えが大事…。

おーちゃんさん
同じ雨量でも、地面には凹凸がありますから低くなってる土地に住んでいる場合はほんとに要注意ですね。
幸い我が家近辺はどちらかというと周囲に比べて1mほど高い場所なんで、まだ救われますが。
道路二本隔てた区画はけっこう低くなってるんで大丈夫かな、と。
我が町は「地下神殿」があるのである程度の降水には強いんですが…。

ひじっ子さん
そう、水害に気を取られていると…地震がありますよね。
これは我が町は相当やばいんで。
町全体が液状化区域になってるんですよ。かつては沼地だったところが多いから…。
20年前に床下補強やってもらいましたけど気休め程度。
咲は世渡り上手かもしれないですね、人間だったら。(^^;