初夏の河川敷

荒川線のバラを見に行った日。熊野前まで歩きながら撮影をした後、橋を渡って河川敷へ。
この日は晴れたり曇ったりというお天気だったんですけど、今年一番の暑さ。河原の猫たちも木陰や草陰に入っている子が多かったですね。

画像


アザミの花がそこかしこに。

画像


顔見知りの子たちが草陰で休んでいました。

画像


久しぶりだね~♪

画像


ここ、日陰というわけじゃないのですが、今日みたいに晴れたり曇ったりという日には草の間というのが一番過ごしやすいのかもしれないですね。河原猫の知恵かな。

画像


茶白クンも元気でした。キミとは去年の暮れ以来だね。

やがて草むらの中からガサガサと出てきたのは…。

画像


三毛猫のミーちゃん。

画像


どうやら換毛は終わったみたいです。冬よりもちょっと小さくなったように見えます。(^^;

画像


この子は私がちょっと見えないところにいても寄ってきますね。ニオイ覚えてるのかな??

画像


例によって甘えてきます。

画像


河川敷、今が一番いい季節かもしれない。天候は比較的安定しているしさほど暑くないし、夜ももうそんなに冷え込まない。

画像


でもこれから雨の季節が来るよね。地元の猫ボラさんがいくつか雨除けの簡易ハウス作ってくれているけど、川が増水すれば土手に上がって橋の下くらいしか避難場所はありません。土手の向こうの町並は町猫たちの縄張り。入っていくことはできません…。

画像


だから…こうやって会いに来れた日は思い切り甘えさせてあげたい。

さっきの茶白クンも膝に乗りたかったのかな?毛づくろいを終えてポテポテ歩いてきたんですが、

画像


膝の上ではもうミーちゃんがアンモナイト状態に。(^^;

画像


仕方なくUターンして

画像


すぐ脇で長く伸びて順番待ち。(^^;

画像


ミーちゃんは起きるかな?と思ったら寝返り打って…。

画像


そのまま15分経過。(^^;
しびれ切らした茶白クン、チラチラこちらを見ます。

画像


画像


あの~、聞き耳立てて聞こえないはずは…。(^^;

結局、ミーちゃんが膝から下りたのはさらに15分後でした。
昨日から今日、東京は雨が降りました。河川敷のこの子たち、どこで過ごしていたんだろう…明日からはしばらくいいお天気だよ。


さて、明日から瀬戸内の島めぐりをしてきます。いつものルートですが、今回は秋とは逆に東(香川)から西(愛媛)へ。

画像


え?だから瀬戸内。四国だよ。

画像


島の猫たちに会いに…。

画像


あ…いや、その…ね。(^^;;;

画像


ハイ~~~。

日曜の夜に帰ってきます。しばらく皆様のブログへの訪問が滞ることもあるかもしれませんがご了解ください。

"初夏の河川敷" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント