MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ビール列車

<<   作成日時 : 2017/09/04 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末は鉄道写真仲間と連れ立って大井川鐡道に行ってきました。
もちろんSL撮影もしたのですが、今回のメインはこれです。

画像


納涼ビール列車。
大井川鐡道が毎年夏の週末(金・土)に走らせているもので、古色蒼然とした旧型電気機関車に旧型客車とお座敷客車を連結して走ります。鉄道ファンには垂涎の編成。(^^;

画像


毎回毎回かなりの人気で受付開始後すぐに満席になってしまいキャンセル待ちが出るほど。こう書くとノンベの鉄道マニアばかりが乗っているように思われるでしょうが、意外にもほとんどが静岡県内近在の方々。毎年恒例の常連さんも多いです。
まあ、今回一緒に行ったメンバーはいずれも「ノンベ鉄」ではありますが。(^^;

この日は台風の余波で川根地方もちょっと涼しい日でした。「納涼」というにはいささかそぐわない感もありましたが、ノンベにとってはオサケさえあれば暑かろうが寒かろうが関係なし、ということで…。
機関車の後ろに旧型客車1両、その後ろにお座敷客車3両。宴席はお座敷客車のほうに設けられています。

画像


では先頭の旧型客車は何のために連結されているのかといえば…トイレ。
実はお座敷車にはトイレがありません。新金谷を発車して折り返しの千頭まで1時間半弱。その間トイレなしというわけにはいきませんから。ビール飲むとなればなおさら。そこで旧型客車にあるトイレを使ってもらうというわけ。もちろんこの旧型客車はフリースペースで出入り自由。飲み疲れたら懐かしい座席に腰を下ろしてゆったり夜汽車気分を味わうこともできます。

画像


発車前に各座席にドン!と巨大なピッチャーが置かれます。
まだ外は明るいのですが、早々とあちこちで乾杯の掛け声が。
↓は私の飲み仲間…もとい、写真仲間です。(^^;

画像


新金谷から千頭まで、電車とは違った機関車の引く客車特有の揺れに身を任せながらのビール、回りが早いです。(^^;
発車して10分も経たないうちに早くもあちこちでピッチャーのお代わりが。

画像


ちなみにビールは飲み放題、ビールに飽きた方にはサワーもあります。
おつまみとしてこんなオードブルもついてきます。
ほとんどの方は自前の「乾きもの」も持参して乗り込んできますね。

画像


窓から入りこむ大井川の緩い川風を感じながら列車は北へ。千頭に到着する頃にはもうすっかり夜のとばりが下りています。
ここで折り返しのため機関車が転線。しばしのインターバルタイム、多くの人が外に出て夜風に当たります。

画像


旧型客車についている「かわね路」のマーク。
そう実はこの客車、昼間はSL「かわね路」号に連結されている車両です。
何を隠そう、この客車は大井川きっての「ロケ車両」。というより日本きってのロケ車両と言っていいでしょう。映画やドラマでの戦前・戦中、あるいは終戦直後の車内シーンというのはほとんどこの客車の車内で撮影されています。ロケ回数は100回を下らないのじゃないかな…。
オハフ33215というこの客車、昔ながらの板張りの床に古色蒼然とした車内灯、木の内装…レトロムード満点。
鉄道ファンであるか否かを問わず、日本で一番人気のある客車と言って間違いないと思います。ちなみにJRにはこんな由緒正しい戦前型客車は残ってません。

画像


折り返し発車の時間が来ました。
車内ではまたにぎやかな宴が始まります。

画像


帰りは旧型客車にグラスを持ちこんで、ちょっと昔の汽車旅を懐かしみながら…。
往復3時間の旅は都会のビヤホールでは味わうことのできない「味」がありますよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビール列車 MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる