MIKANのねこブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の河川敷

<<   作成日時 : 2018/02/25 14:51   >>

かわいい ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日はポカポカ陽気でしたが、今日はまた一転して真冬の寒さ。
三寒四温といいますが、これを繰り返してだんだん春の扉が開いていくのでしょうね。

寒かった今年の冬、あの河川敷の猫たちはどうしていたのだろう?
ちょっと気になって、先週立石に行った帰り道にちょっと様子を見に行ってきました。
かなり日が傾いてきていましたがまだ日差しが降り注いでいました。

最初は一匹も見当たらなかったので心配になりましたが、私が歩いて行くと草むらの中から一匹、

画像


また一匹。

画像


馴染みの顏が出てきました。ちょっとホッとしましたね。
「ねぇ。今日はオミヤゲないの?」

画像


「それは何?」

画像


こらこら。それはダメだよ。地元の子に買ってきたおもちゃなんだから…。

画像


「こんなの自分チの近くで買えばいいじゃない。あ、どっかのドンキでまとめ買いしたでしょ。アナタ意外にケチね〜」
……。(^^;

画像


この子、片目が不自由です。これは愛ちゃんみたいな先天的なものではなくて、たぶんケガか何かでしょうね…。この二匹は仲がいいんですが、この片目の子のほうが社交的で向こうの子はちょっとシャイ。

画像


彼らが暮らしているこの河原は、人家がありません。だから人に疎まれて追い掛け回されたり追い払われたりすることもない。だからここの子たちは人懐こい子が多いです。
ゴハンはここに町からやってくる複数の世話人の方からもらっていて、避妊去勢手術も受けています。人の優しさをよく知っている猫たちなんですよね。

画像


でもその代償なのでしょうか。町の猫たちは雨の日風の日、隠れる物陰があちこちにありますが、河原で暮らすこの猫たちはそうした場所がほとんどない。木々の間や草むらの中でじっと耐え忍ぶしかない。雪が何度も降った今年の関東。彼らにとっては辛い冬だったに違いありません。

画像


カギ尻尾の茶白も来ました。キミも元気だったんだね。

画像


次第に日が傾く…あと2時間もすれば空気が冷たくなってくる。彼らにとって長く辛い夜がやってきます。

世話人の方がゴハンを持ってきました。

画像


しっかり食べて体力つけて!
もうちょっとの我慢で春が来るから。
昨日の土曜日、またここの子たちに逢いに行って来ました。その様子はまた後日に。

P.S.
この日の帰り、猫広場に寄ったら愛ちゃんがやたらと鼻を近づけて来て私の足元をグルグルと。
「どこかで他の猫と遊んできたでしょ!」
あ…いや…そのね…。(^^;

画像


「…ま、いいけど。その分今度来た時はいつもの倍の時間ザブトンになってよ!」
倍って…いつもお母さんが来るか愛ちゃんがトイレに行きたくなるまで膝貸してあげてるじゃん。

画像


「だからその分早く来てよ」
御方様、そんなご無体な〜〜!!
モカちゃん、なんとか言ってやって!

画像


「わしゃ知らん!」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
外猫にとってご飯はもちろんの事、住みかも重要です。
河川敷では限られますね。
朝晩はまだ冷え込みますから。
豪華なご飯を与えられる猫たちもいれば、こうして寒さに耐えている子たちも。。。
お世話をしてくれている人がいるのがせめてもの救いです。
猫ねこネコ
2018/02/25 16:27
こんばんは。
河川敷暮らし、う〜ん、厳しそうですね。でも、優しい人たちがいて、食事をいただけるなんて、ありがたいなぁ。お世話してくださる方々に、感謝です。
倍座布団交渉、がんばれ!愛ちゃんが幸せなら、私も大満足!
毎日ばらいろ
2018/02/25 23:39
おはようございます。
厳しい環境で過ごしている猫ちゃん達を、世話をしてくださるみなさんのあたたかい気持ちにとても感謝しました。
外猫ちゃん、愛ちゃん・モカちゃん、厳しい季節が早く終わるといいね。
花はな
2018/02/26 05:44
猫ねこネコさん
ところどころに雨が避けられるような構造物があったり、世話人の方が置いたのであろう簡易ハウスのようなものはあるみたいですが町中のようにはいきません。それでも頑張って冬を越した猫たち。私たちが想像する以上の辛さがあると思います。だからこそ、世話人の方々の優しさが彼らにとっては何よりの癒しでしょうね。

毎日ばらいろさん
ここの世話人の方は4〜5人おられるようですね。交代制をとっているのか、それとも各自独自に動いておられるのか…同時に2人以上の方を見ることがないので、たぶん時間を決めて分担しているのかな。
愛ちゃんの座布団時間…さすがに倍は無理ですけど、ちょっと早く来てあげようかな。日も伸びてきましたしね。(^^;

花はなさん
どうやら3月の声を聞くと同時に春の陽気になりそうな…。今年の冬は寒かったから春のありがたみが身に沁みて感じると思います。人も猫も。
日本全国、こうして外猫たちの世話をしている方々、ご苦労も多いと思います。決して好意の目で見られるとは限りませんし。それでも黙々と続けておられる方々に心から敬意を表します。
草凪みかん
2018/02/26 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の河川敷 MIKANのねこブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる